家・植物

ゲーミングPCをこたつ机に設置

土曜に実家から帰る際、こたつ机も一緒に持って帰ってきました。

洋室5帖に設置しているミニテーブルをこたつ机に変えたかったからです。

 

 過去のPC周辺の様子

1人暮らしの時は、大きなデスクにゲーミングチェアを置いて使っていました。

結婚後もしばらく使ってはいたのですが、自分の持ち物で場所を取るということが、家族のライフスタイルにも合わせづらくなると考え、デスクとチェアは売りました。

1人暮らしの時の持ち物はあの頃には欲しかったものだし、買ったことには満足しています。

環境が変われば、必要なものや優先すべきものも変わってくるので、持ち物は色々と変化してきているなと思います。

 

 最近のPC周辺の様子

5月に引っ越してからのPC環境は、このようになっていました。

折りたみテーブルにモニターを置き、横にタワーを直置きというスタイルです。

テーブルがデスクトップ向きじゃないというサイズですよね。簡易テーブルは本来こんな使い方はしないと思います。

テーブルは買おうとしていましたが、どういった物にするかを次はじっくり検討してから購入したいと思っていたので、それまでの期間として使っていました。

この状態でもとりあえずは使えましたが、モニターの位置は低くて姿勢は悪くなりやすいので、オススメはしません。

 

 妹のコタツを引き取ることにした

妹は海外で生活していますが実家の部屋はそのままで、そこにはこたつ机もありました。

以前、テレビ電話をしながらのオンライン片付けをしていた時にそのことを思い出しました。

テレビ電話をしながら、妹の部屋を整理した話以前、海外にいる妹とLINEのビデオ通話をしながら、実家の妹の部屋にある荷物を整理しました。 色々話をしながら着々と片付けていきま...

サイズも丁度良かったので、妹に使ってもいいか確認したところ「全然使ってないから、よかったら使って」と言ってくれました。

その頃は夏だったので結構日が経ちましたが、今回台車にコタツ机と押入れにあったコタツ布団を乗せて持って帰りました。

大荷物でしたが、人目に付きにくい夜の時間帯だったので、あまり目立たずに持って帰られてよかったです。

 

 机の入れ替えとPC設置の手順

まずは綺麗に拭く

こたつ机は実家から持って帰る前にも1度拭いていたのですが、汚れが落ち切れてなかったので、メラニンスポンジで擦ってみました。

試しに天板を半分だけ磨いてみたのですが、色の違いがうっすら判るかと思います。脚の部分も同様に付着した汚れを擦って拭き取っていきました。

天板はリバーシブルになっていたので綺麗にはしたものの、木目の方が良かったのでそちらを上にしました。

折り畳みテーブルとの入れ替え

PCを少し移動させて、折り畳みテーブルとこたつを入れ替えました。

その後、敷き布団がドアに引っかからないサイズになるように、端を折りこみました。

配線の整理

PC移動でいつも嫌になってしまうのが、この配線ですね。

ルーターがリビングにあるので配線は少ない方ですが、それでもコードはごちゃごちゃしてしまうので、どうすればスッキリできるかを考えるのが中々大変です。

こたつ机の設置より、この配線を考えることの方が時間がかりました。

 

 入れ替えが無事完了

何とか無事配線も終わったので、PCを立ち上げてみました。

テーブルが広くなったのと、画面も目線の高さで見やすくなりましたね。

あと寒くなってきたので、こたつのおかげでお尻も足も寒くないのが嬉しいです。

配線については頑張ってみたものの、これが限界でした。

コンセントは壁に這わせて右側に持ってきました。扉の開閉を邪魔する心配がないというのと、配線が目立ちにくいというのがあります。

でもこたつ布団を片付けたら、配線は少し目立ってしまうかもです。そこは仕方がないですね。

LANケーブルの距離の都合で、扉近くにしかタワーを設置できないため、向きもこのようになっていますが、使いにくいところはないので問題はなさそうです。

 

 まとめ

今回妹のおかげでパソコンのテーブルを新しくすることができました。

後で妹に写真を送って報告すると、机を活用していることを喜んでくれました。冬前にこうして暖かく使わせてもらえて嬉しいです。

これからはこの環境でブログ更新も頑張っていこうと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA