ブログ

掃除機のノズルのお手入れ・埃や髪の毛の除去

こちらは私が使っているPanasonicの掃除機です。

普段の掃除はクイックルワイパーなので掃除機の出番は少ないのですが、今回は久しぶりに先端のノズルを掃除したことについて書いてみたいと思います。

今回の記事には、埃や髪の毛など汚れの写真を掲載しています。お食事中の方など閲覧にはご注意下さい。

 

 ノズルの恐ろしい光景

こちらがノズルの表部分ですが、少し汚れていますね。

でも裏面はこれどころではありません…

うわぁ…汚いです。

ローラー(車輪)部分とブラシに、埃と髪の毛が絡まっています。

これを拡大してみると…

ひぃーっ!これはヤバい…!

 

ローラーは髪の毛などが絡まりすぎて、指で転がそうとしても回転すらできません。

以前もこの部分はハサミなどで頑張って取り除こうとしたのですが、あまり上手く取り除けなかったので、仕方なくそのままにしていたら余計に酷くなっていました。

このままで良くないので、何とかこの部分を綺麗にすることにしてみました。

 

 ノズルのお手入れ方法

ペンチで埃を摘まみ出す

まずはペンチを使って、埃を引きちぎって摘まみ出すことにしました。

説明書では「ピンセットなどで…」と書かれていますが、このレベルまでになるとピンセットでは太刀打ちできません。

ペンチの方が掴む力が強いので、細かくブチブチと取り除いていきます。

ヘラで埃を浮かせる

ある程度ペンチで埃を取り除けると隙間ができるので、ヘラを使って埃や髪の毛を持ち上げ、ペンチでその浮いた物を摘まみ出します。

大きなゴミが取り除けると、あとは細かな汚れをピンセットを使って取り除くことができます。

この作業により、ようやく頑固に絡みついていた埃と髪の毛を取り除くことができました。

ブラシを洗浄する

説明書に従って、ブラシを取り外します。

ブラシは水洗いができるので、髪の毛などを取り除きつつ、しっかりと洗って乾燥させます。

最後に組み立てれば、掃除が完了です。

 

 綺麗になったノズル

汚れが綺麗に取り除けて、スッキリとしたノズルです。

最初とは結構変わりました。

ローラーは埃と髪の毛が絡み合っていましたが、この通り取り除くことができました。

ゴミが取り除けたことにより、指ではじくだけで回転するようになりました。

ローラーは全部で5つ付いていたので、全て綺麗にするのに時間はかかりましたが、以前とは違って少しずつゴミを取り除いていけたのでよかったです。

 

 まとめ

掃除機のノズルのローラー部分もやり方を工夫すれば、ちゃんと綺麗にゴミを取り除けるのですね。

私のような状況まで放置している人は少ないかと思いますが、もしローラー部分に埃が詰まって困っていたら試してみて下さい。

掃除機を長持ちさせるためにも、定期的なお手入れをこれからは気を付けていこうと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA