家・植物

『趣味の園芸』5月号は薔薇の特集

dマガジンで毎月読んでいる趣味の園芸ですが、5月号は薔薇の特集となっていました。

薔薇好きな私は喜びながら雑誌を読んでました。

 

 今回の薔薇特集について

初心者にも安心のわかりやすい情報

これから薔薇を育て始める人向きの情報が色々載っていました。

育てるのに必要な道具や、木立ち性・つる性・半つる性の違い、日光・水やり・肥料のあげ方など、詳しく丁寧に書かれてありました。

系統ごとの薔薇の特徴や耐病性などを知らずに買ってしまうと、後々後悔してしまう場合もあるので、事前に知っておくのは大事かと思います。

オススメの品種なども紹介されているので、もし気に入った薔薇があったら、実際に店頭で見てみるかネットで探してみるのもいいかもしれませんね。

私は昔メルヘンツァウバーがオススメされているのを見て、ネットで色々調べてみて気に入ったので購入したという経緯があります。この雑誌のおかげですね。

今の品種にはないオールドローズの魅力

オールドローズについてのページでは、分類される5系統の特徴や、栽培のコツなども書かれてありましたね。

今は品種改良を重ねて作られた薔薇が多く出回っており、私もその系統の薔薇を買っていたりするわけですが、オールドローズにしかない魅力や美しさもあるというのを知ることができました。

たっぷり咲かせるコツは剪定と誘引で

花つきをよくしたいのに、中々たくさん花が咲いてくれない…そんな悩みを抱える人が知りたくなるページも載っていました。

花は我慢して、まず元気な葉を育て、茎を大きくしてシュートを増やす。やっぱりこの大事さについては書いてありましたね。

剪定については、私は自分の薔薇たちを見ながら、花が咲いたあとはどこまでカットするか少し悩んでいました。これについても、どういうカットのが望ましいのか書かれてあったので、これを参考に挑戦してみようと思います。

誘引のページでは、木立ち性の薔薇も充実した株であれば行うというのが少し驚きました。つる性の薔薇しかしないものと勝手に考えてしまっていたので、こういう方法もあるのだ良い勉強になりました。

いろんなお宅の美しい薔薇たち

薔薇が咲き誇る素敵な庭などの紹介もありました。

いろんな品種の薔薇がセンス良く樹形を保ちながら育てられているのには、ほんとに溜め息が出ます。

なんて美しい庭なんだろう…。私も薔薇たちを美しく咲かせたい!

私の場合は鉢植えですが、鉢植えでも綺麗に咲かせてある様子は雑誌に載ってましたので、頑張って大きく育てようと改めて思いました。

 

 薔薇に関することは毎回見ておきたい

今回雑誌に載っていたことは、以前の雑誌やネットで見て知っている情報もありましたが、初めて知る情報もありました。

やっぱり薔薇は興味深い…!

育て方はまだ試行錯誤なので、薔薇情報はこれからもチェックして、自分の薔薇に活かしていきたいと思います。

ちなみに今回は薔薇特集なので薔薇ページが多いですが、他の号でも薔薇に関する情報はちらほら掲載されています。なのでそういった情報も見るのが楽しいですね。

 

 薔薇以外でも見ていて癒される雑誌

この雑誌を見ていると、自分の知らない花や植物がほんとたくさんあるなと改めて思い知らされます。

他の花もとても綺麗で「良いなぁ。買いたくなる…おっと、危ない危ない。」というのを繰り返すことがしばしばあります。

やっぱり花や植物は癒されますね。また次の号も楽しみにしています。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA