家計・資産運用

次の銘柄を狙って利益確定した株

先月はNISA用の資金作りのため利益確定をしていましたが、今月も利益確定させた株があります。

理由は次に買いたい銘柄があったからです。

 

 今回利益確定した株

約定したのは400株を保有していたキャノンの株になります。

2,860円で指値を出していたのですが、その日の取引開始時に一時的に跳ね上がったみたいで、結果としては2873.5円で約定されて少し得をしました。

キャノンといえば大手企業ですが、2020年に配当金が減配されてからだいぶ株価が下落しています。少し前に読んだマネー雑誌でも、キャノンの減配については取り上げられていました。

昨年はそこから随分と上昇した株にはなりますが、最近は少し伸び方がじんわりな感じだったんですよね。

以前、住友電工の時にもこれとほぼ同じものを載せていましたが、実はキャノンの欄はこのようになっていました。まぁこの時はかなり下がり過ぎた時のものではあります。

ただ結構上がってきたと思ったところで下落して、資産的にマイナスになる日も度々出てくるので、値上がりがあまり維持できていないところもありました。配当金は3%台ではありますが、別の銘柄を狙ってみようかなと…。

そういった理由から、キャノンの株の利益確定をしました。

 

 キャノンでの利益は?

今回は約10万円の利益確定となり、受け取りは8万円程になりました。

6桁で利益確定できると、ちょっと嬉しくなりますね。とりあえず次に狙っている株購入のため、この利益分も含めてまた運用することにしました。

キャノンの次の配当金は6月と少し遠かったので、変わりに3月配当の株で良さげな銘柄を購入できたらお得だなと考えていました。ただ、タイミング的に今は値上がりしていく時期なので、買うのが間に合わない可能性もありますね…。

まだ狙った株は一部しか購入できていないので、理想とする指値で購入できるようにタイミングを見極めたいと思います。

 

 まとめ

利益確定により、最近のキャノン株価ではそこそこの良い値で約定できたのはよかったかなと思います。

分散投資でいくつも銘柄を購入する分、1つの銘柄が良い株価になった時はそれだけ手放して、また資金作りをできるのが良いですね。

次の銘柄でもまた頑張ってみようと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA