ブログ

業務スーパーのロスティを試してみる

夫が業務スーパーでロスティを見つけて、私に調理してほしいということで、今回はこの料理を試してみることにしました。

 

 ロスティ 2人前(300g)

こちらが業務スーパーで売られているロスティです。

これを使えば、ドイツで親しまれているロスティが簡単に作れるみたい。

箱の中にアルミパウチされたものが入っています。それをフライパンの上に出すのですが、圧縮されて四角いままなので、フライパンの上で細かくしつつ円形にまとめるみたいです。

やってみたのですが、これが中々上手くいかないんですよね…。

イモがバラバラになってしまって、中々まとまらない。もう、ただのイモ炒めにしか見えなくなってきた…このままではマズイ。

そこで、卵1個を溶いたものを生地に絡めることで、上手くまとまってくれたので裏表を焼くことができました。

 

 完成したロスティ

これが完成したものですが、上にごちゃごちゃ乗っていてイモが見えないですね…。

ケチャップで炒めたひき肉と目玉焼き、最後に育てたバジルを乗せています。

ロスティの味はというと、それ自体は結構薄味だったのでひき肉のおかげで良いバランスが取れました。

でも、食べた感想としてはまぁ普通に美味しいという感じだったので、買ってまで作るより自分でいつも作るジャガイモガレットの方が美味しいかなと思いました。スライサーで細かくしたのを焼くと、外はカリっと中は柔らかい感じに仕上がるんですよね。

ロスティが上手くまとまってくれて、良い焼き色が付けられたら、同じ感じにできたのかもしれませんね。

ジャガイモガレットもまた近々作ろうかな。でもマッシュポテトも食べたいな…。ジャガイモって料理の幅が広くて使い勝手もいいから、ほんと助かりますね。

 

 まとめ

業務スーパーのロスティはちょっと薄味で、焼く時にバラバラになりやすいところがありますが、上手く扱えばおかずの一品として使えると思います。

ロスティをそのまま調理する以外に、アレンジレシピとして使うのも良いかもしれませんね。

業スーには色んな物が売っているので、また気になるものを見かけたら買ってみます。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA