ブログ

バレンタインのチョコを失敗した結果…!

今年もやってきたバレンタイン。

昨年と同じくチョコ系スイーツを手作りして、夫にあげようとしてましたが…。

あろうことか、作るのを失敗してしまいました。

 

 出来上がったカップケーキ的なもの

仕上がったのが、こちらです。

これね…元々トリュフチョコを作ろうとしていたものです。なれの果てがこうなりました…。

なんでこんなことになったかというと、レシピの分量を間違えたからなんですよね。

いや、失敗するような難しさなんてないんですけどね…ほんまなんでやねん。

固まらないチョコが出来上がってしまったため、とりあえず半量に小麦粉とベーキングパウダーなどを入れて、2層をそれぞれ重ねていって焼いた結果がこれです。

修正したつもりだけど手際が悪かったこともあり、酷い仕上がりでショック…。最後にクルミを振ってみたけど、見た目をカバーしきれてないです。

夫に謝りつつ渡したら「美味しい!」と喜んでもらえたけども、私としては自分に納得がいかない仕上がりですね…。

 

 結果、作り直してみた

というわけで、結局いつものチョコケーキを作ることにしました。

実は最初に作った物は、10日(木)に作ったものだったのです。母に週末会う予定があったので、作ったものを持っていこうというのもありまして…。

そう、先程のチョコのは母にもあげたんですよね…。「見た目悪いけど、美味しいから!」と渡しています。

私は連休中、“今年のバレンタインがこれで良かったのかな…”と、ずっとモヤモヤしていたので当日に“やっぱり作り直そう!”と思って、チョコを買い足してこのケーキを作ったわけです。

夫は帰ってきてチョコケーキがあることを喜んでくれました。

膨らみは少しイマイチだけども、夕食後に2人で食べてみると、いつも通りの味で美味しかったです。

私は味見ができればよかったので、残りは夫に毎日ちびちび食べてもらいます。

 

 まとめ

今年はトリュフチョコを作ろうとして、うっかり分量を間違えてしまい、全然違うものができてしまいましたが…。最終的にはいつものケーキを作り直すことにして良かったです。

ずっとモヤモヤしていたのがスッキリしました。気にしているなら、やっぱり行動を起こすべきですね。

次にケーキを作るのは夫の誕生日になると思うので、その時は失敗しないように気を付けます。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA