家・植物

3月上旬の紫陽花の様子

3月になり、紫陽花も段々と芽吹き始めました。

今年はどんな成長をしてくれるか楽しみな紫陽花です。

 

 芽吹き始めた紫陽花

中央の細かな葉の部分は、実は1,2月の頃もちまっとあったのですが、枝の先の小さな葉の部分が最近段々と大きくなってきたんですよね。

薔薇と同じくこちらも活動を開始しているんですね。

 

 花芽か葉芽か問題

右下の枝部分には側面にも葉が付いているのがわかりますが、これが花芽になるのか葉芽になるのかわからず、昨年の11月頃は考えていましたね。

紫陽花を来年こそ咲かせたい私は数年前に購入した紫陽花があるのですが、しばらく実家に預けたままだったので、引き取って改めて育て始めました。  最初の年以来、咲...

結局どっちになるんでしょうね…。

まぁ結果は6月頃にわかるはずだし、花が咲いたらラッキー!咲かなかったらまた来年!という感じに考えてみよう。

昨年は夏頃に葉が病気になって切り戻しをすることになってしまったから、それだけは避けて薬剤対策は今年も気を付けていこうと思います。

 

 芽吹く姿を見ると元気をもらえる

植物の花を咲くのももちろん元気がもらえるものですが、こうして芽吹いて成長する姿も毎日楽しみだし、頑張っている姿に元気をもらえますね。

今年の紫陽花は枝を長くキープできるようにしてみます。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA