修理・メンテナンス

ワイヤレスヘッドセット、イヤーパッドを交換

今使用しているヘッドセットは、イヤーパッドが段々劣化してきていたので、新しいパッドを購入して交換してみました。

購入したイヤーパッドも紹介します。

 

 以前も別のヘッドセットで交換した

6年前も当時使用していた別のヘッドセットのイヤーパッドを交換しています。

やっぱり長く使っていると傷んできてしまいます。機器としての性能が悪くなっていないなら、長く使っていきたいですしね。

昔交換した時の記事はこちらになります。

ヘッドセットの傷んだイヤーパッドを交換してみる ロジクールのプレミアム ノートブック ヘッドセットです。 私が使用しているヘッドセットで、こちらはイヤーパッド交換後の写真にな...

 

 今使用しているヘッドセット

今私が使用しているのは、ロジクールのH800rです。

以前持っていたものは有線でしたが、こちらはワイヤレスヘッドセットなので、充電はUSBで充電するタイプとなっています。

これの便利なところはワイヤレス以外にも、Bluetoothも使用できるところなんですよね。なのでスマホと連携させれば、スマホを持たずに電話もできます。

私がヘッドセットを使用する場面

  • PCのオンラインゲームをする時、音楽・動画を楽しむ時
  • Skypeで家族と会話する時
  • 家族・友人と電話する時(Switchで一緒にプレイしながらとかも)

Bluetoothが使えるヘッドセットは結構多いですが、価格帯的にこれは当時はお得な方でした。これを買ったのは2018年なので、当時Amazonで8,000円台で購入しました。

それが今では倍以上の価格になっていて驚きました。メルカリでも当時と変わらない程のお値段していますね。

 

イヤーパッドはボロボロというより、ぺしゃんこになって薄くなっているような状態です。

最近使用していると耳が痛くなってきたので、スポンジがへたっていない物に交換したかったんですよね。

 

 購入した交換用イヤーパッド

購入したのはこちらで、極厚用の直径70mmサイズとなっています。

イヤーパッドが10個入りみたいのも出回っていますが、そんなに数は要らないし、どちらかというとしっかりしたスポンジであってほしいので、今回も厚みのあるタイプにしました。

 

 イヤーパッドを外して見比べる

ヘッドセットから外してみると、こんな感じになっています。

外したイヤーパッドと交換用のとを比較してみましょう。

  • 左:元のイヤーパッド(穴:直径3.2cm)
  • 右:交換用イヤーパッド(穴:直径4.2cm)

しまった…!穴のサイズが大きすぎた…!

これでははめ込んだ後に、揺らしたら外れてしまうんじゃないかと思いました。確かに緩いですが、頭に付け外しをして外れてしまう感じはありませんでした。

私は自宅で使用するので大丈夫ですが、外出先で使用される場合は外してなくしてしまう可能性もあるので、穴のサイズには注意した方がいいのかもしれません。

ただイヤーパッドの幅7cmというのは、このヘッドセットの幅には丁度いいかもです。

楕円形ではなく丸型になりますが、丁度収まっている感じがしますね。

 

 まとめ

このヘッドセットここまで折り畳めます。持ち運びにも適しているから、今でも人気だったりするんですかね…。

交換後のイヤーパッドは装着してみて良い感じでしたね。スポンジがしっかりしていると、やっぱり気持ちが良い!

これでこれからも長く、このヘッドセットを使用できそうです。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA