修理・メンテナンス

ヘッドセットの傷んだイヤーパッドを交換してみる

ロジクールのプレミアム ノートブック ヘッドセットです。

私が使用しているヘッドセットで、こちらはイヤーパッド交換後の写真になります。

もう5年以上、Skypeで友人と会話するのに使ってますが、長年の使用でイヤーパッドは結構傷んでしまいました。

 

 見るも無残なイヤーパッド

イヤーパッド交換前の写真がこちらなんですが、可哀想なぐらいボロボロです。

左側はスポンジが辛うじて付いているような状態で、右側は中央が擦り減って薄くなっています。

どうしてこの状態まで放置してたんでしょうね…。

交換用イヤーパッドを探してサイズが合うものを購入しました。

 

 サイズが合うようにカット

直径5cm、厚み5mmの極厚タイプのものにしました。

これなら耐久性に心配はないかと思いますが、このヘッドセットのは楕円形なので、円形だと口が小さくて入らないのです。 

そこで口を楕円形にハサミでカット。

もう少し細長く切るつもりがちょっと太くなってしまいましたが、装着できて外れなければ大丈夫ですね。

 

 まとめ

使用感はスポンジが厚いのでモフモフ感がなかなか気持ちいいです。

価格も手頃なのでもう少し早めに交換すべきでしたね。

皆さんもお気に入りのヘッドホンやヘッドセットがあると思いますが、もしスポンジが劣化してきた場合は、交換してさ長持ちさせると良いかと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA