家計・資産運用

マイナスだった保有株、数日後プラス14万円で売却

先週安く購入できたと思った銘柄が、徐々に下がり続けていたので、数日見ることをやめて置いておくことにしました。

そして金曜にたまたま見てみると、株価が結構上がっていたので、利益を出して売却することができました。

 

 ずっとお世話になっている銘柄

銘柄は、何度も登場するリンク&モチベーションです。

ここ最近の中で安いと思った株価438円で買いましたが、そのまま420円台まで下がったので、マイナスは膨らんでいました。

しかし数日後に見たら徐々に上がり続けていて、金曜は一瞬は500円まで上がっていたので、495円で売りをかけてみると全て約定しました。

一部200株が売れているのは、ビビッて460円で売りをかけていたものだと思います。一部でも約定すると、期間指定で売りをかけていても解除されちゃうんですよね。

でもそのおかげで、今回は高く売ることができたので助かりました。

 

 中国塗料からの配当金

先程の画像に載っていた中国塗料は、4月に売却した銘柄です。

4月末の960円ぐらいに売却していれば、もう少し利益があったと思いますが、あの時は早めに手放そうとしていたので、ちょっと惜しいですね。

でも今は900円を下回っている状況なので、利益が薄くても早めに決断したのは良かったと思います。

中国塗料は3月に配当金の権利確定日が出ていたので、今月に振込がされました。前回12月の時は20,400円で、今回は21,600円なので、一株当たり1円上がってますね。(税引き前計算)

今月まだ振り込まれていない銘柄は、あと1つです。来週またチェックしてみます。

 

 まとめ

今回は久々に10万円以上の利益が出ましたが、株に回している総資産としては、マイナスが大きいのであまり上がってはいません。

上がり下がりを繰り返しながらも、長い目で見た時に全体的に右肩上がりになっていれば良いかなと思います。

株式投資は自己責任ですので、銘柄を選んで購入する際は皆さんも気を付けて下さい。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA