ブログ

リボルテック・C-3POのフィギュアを開封してみた

スターウォーズのフィギュアを購入してみました。

キャラは、映画でも面白い性格だったC-3POです。

 

 スターウォーズ リボルテック C-3PO(海洋堂)

様々なポージングが可能なフィギュア

少し前に購入したのですが、購入理由は夜中にふと何となくAmazonで、C-3POを見ていたら欲しくなったから…です。

なぜ何となく見るものがC-3POだったのかは、まぁ置いておきます。

裏面はこんな感じです。C-3POが様々な動きをしてくれるようですね。

これは楽しみです。私がスターウォーズ好きなんですよね。

余談:スターウォーズでコスプレするなら誰がいい?

  • 第1位:ダース・ベイダー
    ⇒ 理由:誰もが認めるカッコ良さ。

  • 第2位:C-3PO
    ⇒ 理由:シュールで素敵。

1位と2位の差が激しい気もしますが、C-3POもスターウォーズには欠かせない存在です。相方のR2-D2と共に好きな人も多いことだと思います。

でも好きとはいえ、それのコスプレをしたいかどうか別の話だと思いますけどもね。

 

まぁそれも置いといて、とりあえずフィギュアの箱を開けてみるとしましょう。

 

 フィギュアで遊んでみよう

「わたくし、C-3POと申します。」

 

と喋りだしそうな雰囲気があります。

箱の中にはC-3POとスタンド・付け替えパーツ、そしてMSE-6シリーズ修理ドロイドも入っていて、設定としては「エピソード5 帝国の逆襲」となってます。

「うぁああ!もうっ危ないじゃないですかっ!」

 

気にせず進む修理ドロイドと、それにビビるC-3PO。

こんな動きをつけて遊んでみたりね。 

「shinana様~!基板用はんだを見つけて参りました~!」

「ありがとう。そこに置いといてー。」

「はぁい!」

 

ドタタッ!

「うわぁああああ!助けて下さい、shinana様~!」

 

ドジっ子、C-3PO風にしてみたり。

まぁ映画に出てくるC-3POはこんなに可動範囲広くないんですけどね。映画では足を小幅でカサカサ移動する感じで、腕も上下は動かせるけど、左右にはあまり動かない感じです。

だからこのC-3POは映画よりもよく動きます。でも多数のリボルテックをお持ちの方の意見だと、どうやらこの可動範囲は狭いようで。 他キャラはもっとアクションしやすいようです。

まぁこの子はロボットだからこういう動きなんだ…と思えばね。

 

 スターウォーズが好きな方は良いかも

「わたくし、疲れました…。」

お疲れさま。

とりあえず、私の部屋に新しい仲間がやって来たということですね。

スターウォーズが好きな方には、ポーズも取れるフィギュアというのは、いろんなシーンを再現できたりもするので良いのではないかと思います。

でも気になるのはこのC-3PO、外箱に写っているのとちょっと塗装が違うんですよね。撮影で使用されているものには、細かな塗装が施されています。

こういうフィギュアを初めて買いましたが、よくあることなのでしょうかね…。

さて、このC-3PO、今後部屋の紹介に度々登場するかも…です。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA