おでかけ

大阪城イルミナージュ2017 和洋のイルミネーションが楽しめる

先週、大阪城イルミナージュに行ってきました。

大阪城西の丸庭園でやっているイルミネーションです。

点灯は17:30からなのですが、ちょっと過ぎた頃に到着。チケットを買い、中に入っていきました。

 

 幕末維新の門をくぐり抜けて 光の世界へ

最初に見えてきたのが、この入口。幕末維新と大きく掲げられています。

大阪城天守閣「幕末・維新150年」記念ゾーンらしいです。

門をくぐり見えてくるのが提灯のイルミ。写真の奥に少し見えてるのがそれです。

そこを通りすぎると―

和をモチーフとした様々なイルミネーションが広がっていました。

エリアを囲っているような感じなのでね。壁面のような感じなのですが、写真で上手くお伝えし辛いですね。

壁面イルミだけでなく、色々オブジェもありますよ。

瓢箪の入った高さ3m程のツリーもありました。

和なツリーって珍しいですね。

太鼓橋のオブジェもありました。上は通れないので下をくぐります。

折り鶴や扇子のオブジェもあります。

周りではサンタ姿の子供たちがはしゃいでいました。

その折り鶴の奥には、フードコートが並んでましてね。

お腹も空いてきたし、後で軽く食べようかなぁとメニューを見ながら通過。

このフードコートを通りすぎて見えてきたのが―

辺り一面の海と御座船!

凄い電飾の数で、中央の一番目立つエリアにありました。

見回すとイルミがよく見えそうな位置に椅子とテーブルを発見。フードコートで買ってきてここで休憩することに。

買ったのはホットワインと牛すじ大根。ちょっと暗すぎてよく見えないですね。

おしるこも売ってましたが、これと同じ値段なのにお皿がかなり小さめでした。焼き牡蠣も売ってましたが…まぁ高かったです。

綺麗なイルミを見ながら熱いうちに頂いたり。

外で飲むホットワインは最高。牛すじも結構ゴロゴロ入ってて、柔らかくて美味しかったです。

御座船の奥には大阪城天守閣が見えています。高さがあるので結構どこからでも目立ちますものね。

椅子に座ってのんびりと眺められるのは良いですね。

御座船を別角度からアップして撮ってみました。

この海の中を歩くことはできないので、ズームでしっかり写真に収めておきました。

 

 ブルターニュ大公城のエリア

大阪城がブルターニュ大公城と友好城郭提携を結んだことを記念してとのこと。

なのでここはフランスをイメージした感じになっています。

シャンパングラスで街路樹を表現しているとか。

なるほど…確かにシャンパングラスよね。最初、グラスにビールを注いであるのかと思ってしまいました…。

ブルターニュ大公城はゆっくりと色んな色に変化します。

私はこの時のカラーが一番好きでした。

 

 アニマルゾーンのオブジェなど

鹿の親子と一緒に天守閣を入れてみたりして。

天守閣が見える位置での撮影は、なんとか入れようとしたくなる自分がいます。

イルカやペンギン、キリンなど…色々な動物達がいましたよ。

お子さんを撮影する親御さん達が多かったですね。

あとは各ポイントごとにフォトスポットとして、色んなネオンがあります。

こういった感じのなどですね。

あと城関係なしに、カップル向きなデザインのものとか。

そうそう、イルミ体験エリアもありましたね。

上を歩くと色が変わるステップがありました。

子供はぴょんぴょん遊んでましたが、大人も笑いながら上を歩いて楽しそう。少し恥ずかしがりながらも遊んでみたい…そんな感じでしょうか。

私も踏み踏みして遊んでました。

こうして大阪城のイルミネーションを楽しんだ後、静かに帰りました。

中は鮮やかで明るいだけに、外とのギャップに驚きますね。

 

 まとめ

西の丸庭園に来る機会があまりなかったので、来れて良かったです。

この辺りでの目的といえば、だいたい大阪城ホールとかだったりするのでね。和なイルミネーション、中々面白かったです。

このイルミネーションは、来年の2月25日まで開催中です。

結構長い期間やってますので、 お近くに住まいの方などいかがでしょうか。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA