おでかけ

和歌山白浜◆アドベンチャーワールドで動物園・水族館の両方を満喫

先週友人と和歌山白浜に1泊2日の旅行へ行ってきました。

目的は美味しいご飯と温泉ですが、観光も楽しみましたので載せていきます。

 

朝5時起きして駅で待ち合わせ。そして友人が運転する車で和歌山を目指しました。

途中サービスエリアで休憩、少し寄り道をして白浜に到着しました。

 

 アドベンチャーワールドに入場

今日1日のんびり遊ぶのに向かったのはこちら。

動物園ですが、水族館、遊園地も兼ねています。

アドベンチャーワールドといえば「♪Always Together~」のCMソングのイメージです。子供の頃から脳に刷り込まれてます。

どこを見てもパンダ推しが凄いですね。スタッフの皆さんもパンダ帽子かぶってます。

私、パンダはテレビでしか観たことない…なので今回初めて見ます。

チケット売り場で購入している時、風が急に吹いてかなり寒かったです。海から近いですものね。

中に入るとドーム状になっていて、両側にはショップがあります。

ウィンドウにはパンダのぬいぐるみがたくさん見えました。

ノリの良いBGMがテンションを上げてこようとしてきます。子供だったら、はしゃいでワクワクしながら走り出しそうな。

でも私は大人なので、平然を装いながら歩きます。

中央エリアに人が集まっているのが見えたので、何かなと近づくと―

わぁっペンギン!めっちゃ可愛い。距離近いー!

噴水でペンギンが数羽気持ちよさそうに泳いでました。こんな手の届く距離で見られるなんてと少しはしゃいでしまいました。

パークガイドを見ながら最初に向かったのは、マリンワールドのビッグオーシャン。イルカとクジラのショーですね。

 

 マリンライブ「スマイルズ」

私は今まで水族館とかに行ってもショーとかあまり見たことなかったんですよね。

なのでほんとに久しぶりに見ました。

イルカ達とても可愛かったです。トレーナーとサイズ比較すると結構大きいですね。

イルカ反りも見せてもらえたり。美しい湾曲ですね。

輪をくぐるイルカ。距離感とか水中でわかるのが凄いですよね。

浮きに皆でタッチ。

結構な高さですが指示通りタイミングよく飛んで届いてますね。相当練習したんだろうなぁ…。

皆で同時にジャンプ。海でイルカの群れに遭遇したような気分になりました。

トレーナーがイルカ・クジラと丁寧にコミュニケーションを取ってるのが見えました。こうした信頼関係がショーの成功となるのですね。

この後は、サファリワールドへ向かいました。

 

 ケニア号でサファリワールドへ出発

列車のようにくっついてるけど、バスみたいものですね。

広いサファリワールドをぐるっと走ってくれます。無料と有料のタイプがありますが、私は無料の方を乗りました。

歩くと結構大変と聞いていたので、これで動物を見ていくとします。

草食動物がゆったりと過ごしています。ラクダもいるようですね。

マレーバグがいたりも。サイズが大きかったですね。

キリンやサイなど次々草食動物を見た後は、肉食動物のエリアへ。

ここはケニア号をはじめ、一部の乗り物でしか通過できないようになっています。

中に入って最初に見えてきたのがライオンです。

おぉ、立派…と言いたいところだけど、なんだか眠そう。

あっちもこっちも眠そうです。

いやもしかすると、太陽が眩しいだけかもしれないですね。

この子は眠かったらしい。

ライオンもこうして見てると可愛くも見えますが、肉食なのでやっぱり怖いですね。

今度はクマが見えてきました。

ケニア号に近づいてきて…何かするのでしょうか…。

なんと可愛いポーズをとってくれました。

片足を上げてそれを手で掴んでます。後ろに引っくり返らないのがすごい。

サービスたっぷりでこちらも可愛く見えてしまいましたね。

寝そべっているチーターもいました。

ほんと体が細いですよね。小顔でスレンダーボディ…うやらましい限りです。

ホワイトタイガーとかも見れましたが、奥の方にいてこちらをうかがってました。自由に過ごしている肉食動物を見ることができて面白かったです。

肉食動物エリアから、また草食動物のエリアに戻ってきました。

「はい、みんな気を付けて帰ってねー。」

っていう風に見えました。最後はヒマラヤタールがお見送りです。

毎日の見慣れた光景、といった感じの目をしていますね。

 

 ブリーディングセンター

ジャイアントパンダに会えるところですね。

なんだか人が少なそうに見えるけど、ほんとにパンダいるよね…。

ここにいるのは、永明、良浜、結浜の3頭だそうです。

奥へ歩いて行くと、ウィンドウ越しにパンダを発見!

壁にもたれかかりながら、笹を食べてます。

なんか渋い顔でもっさもっさと、一心不乱に食べ続けてます。

こちら側を向いてる姿勢でよかったです。

そのまま外へ続く道を歩いていきました。

またパンダがいました!

とても気持ち良さそうですね。この子はしばらくこの体勢のままずっと眠ってました。

近くの階段から高台に上がって見下ろすと―

3匹目のパンダが!

「う、うーん…」

おや、目が開きましたね。ちょっと起きたのかも。

「よっこいしょ」

起き上がりましたね。背中丸いの可愛らしいです。

この角度だと顔が見えないので、下から周りこんで見てみましょう。

いや、寝てるしっ!

なんか器用なポーズで寝ちゃってますよ。組んだ足に頭を乗せてます…これで寝れるとはすごい。

パンダのもふもふ姿はテレビで見てましたが、やっぱり実物はいいですね。何しても許されるような可愛らしさですよね。

さて3匹のパンダを見れた後は、また次のエリアに移動しました。

 

 エンジョイドーム

中央エリアのエンジョイドームにやってきました。

ジェットコースターやアスレチックなど子供向けの乗り物や、フードコートなどもあります。

軽く何か食べようと思い、可愛い動物達のお饅頭を買いました。

  • パンダ(肉まん)
  • シロクマ(カスタード)
  • ペンギン(あんこ)

やっぱり遊園地にはこうしたお饅頭が売ってるのですね。USJのスヌーピーまんを思い出しました。

お腹を満たした後、次のエリアに向かいました。

 

 ふれあい広場

ダチョウかと思ったら、エミューという大きい鳥でした。

体に対して、ほんと小顔。

「エサ、くれるの?」

ごめん、持ってないのよ…。

近くにはコインを入れて回すと餌が出てくる、ガチャみたいなのがありました。

けど、エサは買わずに見て周ります。

進んだ先の小屋にはウサギもいました。

とってもまん丸。背中を撫でると、温かさと柔らかさで癒されましたね。ウサギも今まで触ったことなかったかもしれない。

小屋を出てさらに歩いて行くと―

ワオキツネザルもいました。

数匹集まってきて、皆片手で檻を掴み始めたり…

最終的にはこんな感じに、みんな同じようなポーズになりました。

太陽浴びてたのかな。中々面白かったです。

コツメカワウソもいました。

寝てるし…!

表情がなんともたまりませんね。お尻のあたり怪我しているのか、ちょっと痛そうです…。

最後にはミーアキャットも見られたり。

ふわふわモコモコですね。

座ってる子の足…!クロスした足がキュート。

映画「ライオン・キング」でティモンがミーアキャットなんですよね。アニメはあまり可愛くなかったけど、実写化はやっぱり可愛かったな。

 

 パンダと雪の結晶のクリスマスツリー

マリンワールドのエリアへ移動中、クリスマスツリーも見れたので撮影。

やっぱり大きいツリーはいいですよね。実家では今年も母が飾りつけしてるけど、私の家にはツリーがないですね…。

 

 ペンギン王国と海獣館はペンギンがたくさん

貼り合うように並ぶ2匹のペンギンを発見。

夫婦なのか親子なのか…よくわからない。

上から降ってくる氷に集まるペンギンたち。

氷がパラパラと降ってきてるんですが、気持ちいいのか誰も1歩も動かず。手前のペンギンが奥をちらりと見てます。

人でいう、コタツに入ってるような状態でしょうか。

エンペラーペンギンの赤ちゃんが公開されていました。

この赤ちゃんと両親は、他のペンギンとは隔離されたところにしました。

赤ちゃんがヨチヨチ歩くと、すぐ後ろを親がペタペタくっついて歩きます。子を思う親の姿はどの種族でも変わらないですね。

 

 パンダラブに双子の桜浜と桃浜

すやぁと寝ている姿が見えました。

これズームしてますが、前にはかなりの人が並んでいて人気ぶりが凄かったです。

こちらはキリッとした表情を時折見せながら笹を食べてます。

可愛いのもいいけど、この表情も良い。12月2日は5歳の誕生日なので、その時はもっと凄い人が押し寄せたでしょうね。

 

さて時刻もそろそろいいころになったので、最後にお土産を見て周ったり、カフェでジュース飲んで休憩したり。

アドベンチャーワールドを後に、ホテルへ向かいました。

次へ続きます。。。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA