ブログ

森永のPARMのアイスは冷凍庫へストック

10月に入り、アイスを買う量も段々と減ってくると思いますが、我が家でよく買っているパルムについて載せたいと思います。

 

 パルムのアイス

ほうじ茶ラテ

少し前に買い始めて気に入った、ほうじ茶ラテのパルムです。

森永のHPによると、新商品グランプリのアイス部門1位なんだそうです。ほうじ茶のスイーツは、抹茶のように今ではすっかりブームが定着しましたね。

中を開けるとこのように、ピンクの文字で書かれたフィルムで包まれています。

パルムは種類ごとにこのフィルムの文字色が違うんですよね。パルムの〔チョコ×バニラ〕と〔チョコ×チョコ〕の見た目はほぼ同じなので、フィルムの色で分かれていると冷凍庫にまとめて入っていてもわかりやすいです。

ミルクに包まれた優しいほうじ茶の味わい。癒されますね。

チョコレート&チョコレート

チョコ好きにはたまらない、全てがチョコなアイスクリーム。

バニラタイプのも買ったりしますが、これを見つけたらやっぱりこっちを買いますね。

パルムのコーティング技術は凄いですね。しっかり冷えているのに、1口かじると外のコーティングが硬すぎないあのしっとりした感じ。

チョコも濃厚だから、とても美味しい。お値段もそこそこ良いので、スーパーで安い時にまとめ買いしてますね。

 

 森永のアイスは大好き

よく買っているパルムはもちろん好きなのですが、私が一番好きなのはチョコモナカジャンボなんですよね。

あれを1つ食べきる贅沢、たまりませんね!…カロリーもたまりませんけど!

あとパルムからちょっと節約したい時は、パキシエルを買ったりもします。このアイスはチョコのコーティングがパリッとしているのですが、これはこれで歯応え含めて好きなんですよね。

これらのアイスは全て“森永”と付くのですが、パルムは森永乳業、チョコモナカジャンボとパキシエルは森永製菓となっていおり、実は会社が違います。

パッケージの左上あたりにあるエンゼルマークが異なるので、そこを見るとわかりやすいかと思います。この2つの会社は、長い歴史の中で合併分離を繰り返し、今のかたちになっているそうです。

どちらのアイスも美味しくて大好きなので、森永のアイスにはこれからもお世話になりますね。

 

 寒くなったらまたアイスも

秋はだいぶ涼しくなってくると、アイスを食べると体が冷えるので、食べる回数が減ってきますが、冬には暖房の効いた部屋でアイスを食べたくもなります。

子供の頃は経験しませんでしたが、大人になってから“冬にアイス”をしてみると、この温度差とアイスの甘さが中々癒されるなぁと思いましたね。

我が家ではチョコパイが常備されているので、冬に近づくにつれてチョコパイ消費率が上がりますが、アイスもたまに楽しみながら過ごしたいなと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA