お役立ち情報

モンハン『こんがり肉トリュフチョコ』の作り方

今日はバレインタインなので、モンスターハンターに登場する『こんがり肉』をイメージしたトリュフを作ってみました。

いつものトリュフを少しアレンジするだけでできます。

 

 こんがり肉トリュフの作り方

最初にトリュフを作る

まずはトリュフチョコのレシピで作り進めてチョコを丸めた後、通常丸く作るトリュフを楕円を少し潰したような形に作ります。

ラグビー型でもいいですが、コロコロ転がられるとちょっと困るので、下を平らにすると良いと思います。

ホワイトチョコで骨を作る

チョコペンのホワイトを、クッキングペーパーにY字型に絞り、冷えて固まったらチョコに突き刺さすわけですが…

チョコに挿す際に折れてしまったりもするので、予備は多めに作っておくほうが良いかと思います。少し厚めにして、Y字の下部分を少し長めに作ると良いと思います。

私の骨はちょっと薄いですね…。

また骨を直接刺すとトリュフが硬くて折れやすくなるので、先に割りばしで穴を開けておくのもポイントです。ただし箸を刺す際は、トリュフが割れてしまわないように慎重に。

まぁ崩れてもくっつけて元通りにすれば大丈夫です。骨のサイズより穴が大きすぎても後で形を整えた時に穴を塞げます。

ココアが骨に付いたら、水で湿らせた綿棒などで優しくふき取ると一応取れます。 強く擦ると折れるので注意です。

 

 完成したこんがり肉

まぁこんな感じで、小さなこんがり肉の完成です。

モンハン好きな人にプレゼントすれば、こんがり肉だとわかってもらえて喜んでもらえるかなと思います。一応、肉っぽくは見えるはず…。

簡単なのでトリュフを作る方は、こちらも作ってみてほしいですね。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA