ブログ

金蝶園総本家 大垣名物 水まんじゅう

岐阜のお土産、大垣名物の水まんじゅうを母から貰いました。

金蝶園総本家のお菓子になります。

 

 袋に入った中身を確認

日持ちがしないということで、急いで届けてくれました。

水まんじゅうは食べたことなかったので楽しみです。

でも母から聞いていましたが、この水まんじゅうを確認すると…

ぐしゃぁ…。

移動中傾けてしまったのか、潰れてしまっています。

あちゃー…でも味は大丈夫なはず。

 

 水まんじゅうの美味しい召し上がり方

冊子にも記載されていますが、このお店の水まんじゅう、冷蔵庫で冷やし過ぎると老化が早まるとのこと。

なので冷暗所で保存した後、食べる直前で少し冷蔵庫へ移すか、氷水に浮かべて食べると美味しくいただけるそうです。

母は袋ごと氷水に浸けて、30分後ぐらいに食べたら美味しかったと言ってました。

ほんとは容器から取り出して氷水に浮かべるといいのかもしれませんが、潰れてしまってるので、私も同様のやり方で食べてみることにしました。

 

 小豆こし餡と抹茶餡の2種

水まんじゅうの種類はいくつかあるみたいなのですが、貰ったのはこちらの2種になります。

形が綺麗そうな方を撮影して、こちらは夫へ。ぐしゃぁ…の方は私が食べました。

食べてみると甘さが上品で美味しかったです。つるんと口に入ると食感と冷たさが気持ちがいい、そんなお菓子です。

甘さ控えめだけど、こし餡も抹茶餡も味がしっかりしているんですよね。

寛政10年創業と200年以上続いているお店の、拘りの水まんじゅうを食べることができて良かったです。

 

 暑い夏を少しでも涼しく

水まんじゅうは自分では買う機会がなかったので、貰えて嬉しかったですね。

実際に販売されているお店にも行ってみたいですが、遠いのが残念です。

暑い日が続いてバテ気味になりますが、この水まんじゅうのおかげで、目でも食感でも涼しく感じられたのは良かったなぁと思いました。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA