ブログ

業務スーパーの冷凍のポテト加工品2種を買ってみた

夫がジャガイモ好きということもあり、業務スーパーで冷凍のポテト加工品2種を入手しました。

 

 ハッシュブラウン

容量500gとゴロゴロ入った、ハッシュブラウンです。ハッシュドポテトの呼び方の方がしっくりしますね。

価格は170円前後で購入できます。たっぷり入ってこの価格は嬉しいですね。

これを食べる時は、クッキングシートを敷いたオーブンの天板に乗せて、トースター機能で2回焼いてます。裏表ちょこっとカリっとした感じにしたくて。

私はパパッと用意できるのが楽でこうしてますが、フライパンで揚げて作ることもできます。油で揚げた方がもっとサックリするでしょうね。

表面が少しサクッとしてて、中が柔らかいハッシュドポテトです。

上に何かをかけてもいいけど、私はこのままでも充分好きです。

実は私、子供の頃はハッシュドポテトが嫌いでした。マクドのハッシュドポテトが、なぜか苦手だったんですよね。

恐らく子供の頃、朝に車の中でマクドで注文したハッシュドポテトを食べた時に、ちょっと気分が悪くなってしまったというのがあるからだと思います。

家でも朝食に母がハッシュドポテトを焼いてくれたことがあるのですが、やっぱりそれもどうも苦手でした。ほっくりしたポテト美味しいのにねぇ…。

でも久々に食べてみると美味しく感じたし、克服できて良かったです。

 

 昔なつかしいやさしい味 揚げいももち

和な雰囲気が溢れるこちらは、揚げいももちですね。

価格は430円ほどで、先程と比べると結構高く感じるかもしれませんが、こちらは800g入っています。

パッケージの裏面には電子レンジとオーブントースターでのやり方が書かれていますが、オススメはやっぱり後者です。

電子レンジだけだと、べちゃっとなりやすいです。それはそれで美味しいかもしれませんが、せっかく揚げてあるので表面は少しサクッとしてる方がいいかなと。

気になるいももちの断面ですが、ナイフでカットした様子がこちらです。

柔らかいので変形しましたが、中は白っぽくて、食感もですが餅感が強いです。

じゃがいもが練り込まれていますが、とってもモチモチなんですよね。

ただこのままだと味が薄いので、なにか味付けした方がいいのですが、色々バリエーションは楽しめると思います。

餅扱いとして砂糖醤油を付けて食べたりも良いし、芋扱いとしてグラタンなどにしても良いですね。食感を楽しみながら、色んな料理にも使えるところが便利だと思います。

 

 まとめ

夫は夏に運動量が上がるので、朝食はプロテイン以外に最近はパンかこのポテトたちを食べたりしているんですよね。

ポテトは腹持ちがいいですし、昼までそこそこ持ってくれるはず。

結構良いポテトたちだったので、またストックを置いておこうかと思ってます。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA