おでかけ

ドイツ◆ライン川クルーズでローレライや古城の景色を楽しむ

ホテルの朝食バイキングです。

サーモンがあったので喜び、ハムや生ハムなども一緒に取ってきたり。

でもサーモンや生ハムは、普段食べてるのより塩辛いので塩分摂りすぎ注意です。野菜が練りこまれてるハムは美味しかったですね。

1つの皿に乗せすぎた…次からはフルーツは分けた方がいいですね。

ホテルを出発し、ザンクトゴアに向かいました。

 

 世界遺産 ライン川クルーズの発着地へ

観光クルーズの発着地です。 チケットを貰い、列に並びます。

ライン川を楽しむためのマップが貼られてありました。

川沿いにはたくさん古城があるので、その見所がわかるようになってます。

この発着地からは早速古城が見えてました。

由来は伯爵の名前 ネコ城

1371年、カッツェンエルンボーゲン伯爵によって建てられたようです。

伯爵の名前が“ネコのヒジ”という意味をもつことから、ネコ城と名付けられたらしい。

 

 2階建てのクルーズ船に乗りこむ

クルーズ船はこちらになります。2階に屋根が付いているのが助かります。

ドイツに来て驚いたのですが、6月でも暑いんですよね。予め気温を調べたら、この時期はだいたい20℃ぐらいらしいのに…。

日本でも今の時期から既に暑いですし、今年は上昇気味なのでしょうか。

ぞろぞろと乗り込むと、すぐに船は出発しました。

伝説でも知られる ローレライ

船乗りが乙女の歌に惑わされ、河渦に巻き込まれ命を落としたという伝説があります。

ライン川での必見の名所なのですが…ちょっと船のポールが被ってしまってます。

目の前の横切りますが、かなり大きな岩山ですね。

シェーンブルク城

12世紀初頭に建てられたお城です。

1689年にフランス軍の攻撃により落城。塔以外は再建され現在は高級ホテルとなっているようです。

グーテンフェルス城

1200年頃に建てられたお城。

高い防塞能力があることから、“堅固な岩”という意味を込めこの名前が付けられました。現在はホテルのようです。

プファルツ城

14世紀頃、ルートヴィヒ4世によって建てられました。

中州にあり、他の城とは少し違ったタイプのお城。現在は博物館になっています。

川からは様々な街も見えて美しい眺めです。 

左上にまたお城がありますね。

シュタールエック城

ズームするとこんな感じですね。

12世紀に建てられた城。 こちらは現在はユースホステルのようです。

私は自宅以外では、いつもコンデジを使用しています。そこそこ希望通りには撮影できます。

拘る方は一眼やミラーレスとか使用されるだろうなぁと思います。

 

 本日の昼食 ハムや野菜の盛り合わせとプリン風デザート

昼食の時間になり、1階のレストランに降りてきました。

乗船してる人は多いのですが、空いてますね。

メニューは―

  • 野菜入りスープ
    細かな野菜や油が浮いている。鳥か何かでダシを取ったのかも。
    ⇒味付け濃いめだけど、ダシが効いていて美味しい。

  • ハムやチーズ、野菜の盛り合わせ
    トマトの下には鶏肉とソースが合えたものが隠れている。
    ⇒穴あきチーズは重めでハム類がちょっと塩辛い。手前の黄色のはバターでパン2個と一緒に食べた。

  • プリンに近いもの
    固めてあるかと思いきや、スプーンですくうととろりと柔らかいスイーツ。
    ⇒甘さ控えめで美味しかった。

食事中もたくさん古城が見えてましたが、食べてると撮影できませんね。

城の数は10を超えるので、ほんとたくさんあります。

食事を終え、しばらくすると目的地に到着しました。

 

 リューデスハイムの街を歩く

観光客の多い街を少し歩きました。

街を歩きながら上を見上げると―

お店の可愛い看板があったりします。

ドイツでは素敵な看板が色々ありますので、今後の記事でもまた紹介します。

 

バスに乗り、ハイデルベルクへ向かいました。この周辺も散策します。

 

 カール・テオドール橋

1788年に建造された、ネッカー川の上にある橋です。

旧市街側に2つの塔をもつ門が付いているのです。この場所からはお城が見えます。

 

 ハイデルベルク城

1300年頃に建てれられた城です。

戦いにより破壊、改修・拡張により、様々な建築様式が混ざっています。

 

 聖霊教会

街の中心のマルクト広場からすぐのところにあります。

全体の様子を撮影したかったけど、これ以上後ろに下がれず…。

少し自由時間をもらい買い物をした後はまたバスに乗りレストランへ。

 

 本日の夕食 カレイのムニエルとリンゴドーナツ

こちらのお店で夕食です。住宅街の道路幅の狭い所の先にあります。

運転手さんが頑張ってギリギリまで近づいて降ろしてくれました。

店内はこんな感じ。

さて、夕食のメニューは―

  • サラダ
    ドレッシングがかかった普通のサラダ。
    ⇒うん。普通に美味しい。

  • カレイのムニエル&ジャガイモ
    ピーナツとオイルがかかったカレイ。左側が豪快に千切られてあるのが気になる。
    ⇒カレイ大好き。魚系は肉より当たりな割合が高いような気がする。

  • リンゴドーナツ&アイス
    可愛いサイズのドーナツと、運ぶ時に位置がずれたと思われるアイス。
    ⇒ドーナツは丁度いい甘さ。どちらも美味しい。

夕食後はホテルへ向かいました。

 

 宿泊したホテル

宿泊するホテルはこちら。

お部屋の様子。

2人部屋のはずなのに、なぜか他にもベッドが2つありました。

まぁ窮屈した感じにならなかったから良かったかな。

無音だと寂しいのでテレビを付けたりも。ドイツ語はさっぱりわからないけど、英語番組を観てもよくわからなかった。日本番組やってくれるチャンネル観てたりしてました。

翌日の準備をして布団にもぐりました。

3日目に続きます。。。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA