ブログ

大起庵のわらび餅は、柔らかい口どけ

母が仕事帰りに買ったという、わらび餅を持ってきてくれました。

どうやら、今はなんばウォークに店が出ているようです。

 

 和菓子 大起庵のわらび餅

こちらがそのわらび餅で、試食をして美味しかったようです。

一応2,3日持つそうですが、冷蔵庫に入れると今のとろける口どけが少し硬くなってしまうとのこと。

丁度夕食を食べている時だったので、美味しい状態のままデザートに頂くことにしました。

 

 わらび餅を食べよう

蓋を開けてわけっこ

蓋を開けると、きな粉たっぷりの中にわらび餅が埋もれていました。

5切れ入っていたので、1切れは半分こにして夫と分けました。

持つとかなり柔らかい

フォークで食べようかなと思いましたが、箸で食べることに。

持ち上げて写真を撮ろうとしたら、伸びて千切れそうになるほど柔らかかったです。

 

 食べてみた感想

わらび餅自体に甘みがしっかりあり、きな粉は大豆の濃い味がしていて、絡むととても美味しかったです。

しかも、とってもとろけます。ほんとこの柔らかさは当日に食べて正解でした。

蜜をかけなくても、中から甘みがするタイプも良いですね。どの部分をかじってもちゃんと甘みがするし、食感も楽しみやすいです。

きな粉は余りましたが、砂糖と水少々をかけて練って食べきりました。

外ではできないセコイ食べ方ですよね…。でもきな粉を捨てたくなかったんですよね。

 

 大起庵の催事スケジュールは?

優しい口どけのわらび餅のお店の大起庵は、大体週ごとに催事スケジュールが変わっているようです。

なんばウォークでの出店は今月は8日までですが、他の場所でも色々出店しています。

公式サイトでチェックしてみるとスケジュール表が載っているので、お近くに出店された際は足を運びやすくなるかなと思います。

お店のURL:大起庵

 

 まとめ

暑さを感じてきた今からは、涼しさを感じる食べ物がより美味しく感じますね。

冷たいスイーツ作りも挑戦してみたいけど、何か作りやすいものはあるかな。作るのは焼き物系が多いので、それ以外ではあまり挑戦したことないんですよね。

色々探してみようかなと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA