ブログ

カンブリア宮殿を観て日清カップヌードルを食べた感想

カンブリア宮殿で2週続けて日清食品について放送していました。

それを観て我が家でも久々にカップヌードルが食べたくなりました。

 

 スーパー合体シリーズ 4種類

購入したカップヌードルは、2種類の味が合体したシリーズのものです。

結婚してからカップ麺を買ったのは久々です。袋麺は買うのですが、カップ麺は容器の場所を取るので出来れば買わないようにしているからです。

久々に食べてみて、麺や謎肉などが「あーこれこれ!」といった感じで、カップヌードルらしさを思い出しましたね。日をわけて4種類食べました。

この中で一番美味しかったのが、欧風チーズカレー&チリトマトでした。チーズ・カレー・トマトの組み合わせの味のバランスも良いし、それぞれのコクも感じて好きだなと思いました。

麺がなくなったら、最後はスープの中にご飯を足して食べきりましたね。カロリーが怖いですが、お腹いっぱいで満足しました。

 

 挑戦し続ける日清食品

2週目の放送では、健康食品の開発の裏側も紹介していましたね。

日本人の摂取基準として必須な栄養素、33種類を1食で摂れるように味とのバランスを取りながら様々なメニューを開発していました。

放送ではハンバーガーなんかも登場していてビックリしましたね。

村上龍さんはカレーライスを試食していましたが、それもカロリーと栄養が調整されたバランスのとれたカレーで、龍さんは美味しいと話しながら食べていました。

カップヌードルの社長が健康食品の開発をしているのは驚きましたが、カップ麺だけに頼らず、未来を見据えて様々な分野に挑戦するのは大事だなと思いました。

 

 日清食品の株式状況

2020年夏に過去30年で最高値になっていましたが、その後今年7月までかなり下落してしまいました。

しかし8月以降は急激に株価が右肩上がりになっています。会社の成長や配当金・株主優待を期待してか、あるいは短期トレードのためか…目的は様々あることでしょう。

株主優待は自社商品の詰め合わせで、獲得条件を満たしていれば、カップ麺やお菓子などの詰め合わせが自宅に届くようになっています。届くと開けるのがワクワクしそうですね。

大手なので株式投資という意味では突然倒産する可能性は低いですが、株式投資で組み込むかどうかは色々吟味するところはありますね。

 

 まとめ

久々のカップヌードル、色んな味を美味しく楽しめて良かったです。

頻繁になるのは控えますが、たまになら食べたいですね。お気に入りのカレー&トマトをまた食べたい…。

アレンジレシピを公開されている方も多いので、そのレシピを参考にしていみるのも面白そうですね。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA