ブログ

大人になってから好きになったカルピス

夏に美味しい飲み物の1つ、カルピス。

実は子供の頃は少し苦手な飲み物でした。

 

 子供の頃に飲んでいたジュース類は?

幼少期、母が飲ませてくれたジュースは、生協の100%のオレンジかリンゴのジュースでした。

果汁数%のジュースは買わないようにしていたみたいです。

でも夏にはたまにカルピスの希釈タイプを買ってきてくれてたんですよね。

水で割ると、見た目涼し気な乳白色。でもこれが味が薄くて少し苦手でした。

なんというか途中で飽きてしまうような、そんな感じでした。

大人になってもその頃の印象があったので、特に自分から買うことはありませんでした。

 

 果汁入りタイプを飲んでみた

まだ結婚前のこと、実家に帰った時に母がカルピスにハマってるという話を聞きました。

美味しかったのよ、と勧められてコップに入れてくれたのが、巨峰果汁のカルピスでした。

あのカルピスの果汁入りか…うーん、どんな味なんだろう。

と思いながら飲んでみると、あれ?美味しいぞ!とビックリしました。

果汁入りタイプは自分好みだったんです。フルーツの味がするからか、あの苦手な感じがないんですよね。

美味しかったのですが、1人暮らしの時は節約してたので、この頃はあんまり買ってなかった気がします。

 

 大好きなフルーツ果汁との出会い

結婚後はジュースを買う頻度も増え、夏は巨峰カルピスを買って夫と一緒に飲んでいました。

そんなある日、夫が別の果汁入りカルピスを買ってきてくれました。

それが白桃果汁入りのカルピスだったのです。

これが割ったら、めちゃくちゃ美味しい。桃好きにはたまらなくて、一口で虜になりました。

それからというものリピートするようになり、今年もまた買い込んで飲んでいます。

左のボトルは470mlサイズで、ドン・キホーテでよく売られているそうです。右が別の店で見かけて買ってきてくれたLパック、1000mlサイズです。

近所のスーパーでは中々白桃が売られているのを見たことがないです。

水で割るのも美味しいですが、炭酸水で割るのも好きです。希釈だから何で割るのも自由、濃度も好みにできるのが良いですよね。

子供の頃にこの味に出会いたかった…!

 

 シーズンが終わる前にストックを

時期が過ぎても店頭にある場合もありますが、商品の入れ替えで徐々に消えてしまいますよね。

昨年も少し多めに買い込んでましたが、今年も少し蓄えがほしいところ。まだしばらくは暑いから販売はされているかな…。

今年もこの白桃を飲むことができて良かったです。

これからもお世話になりたいと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA