ブログ

尿蛋白の検査に引っかかった夫

今日、夫は健康診断を受けてきました。

どうやら尿検査で少し引っかかったようでした。

 

 尿蛋白が+と出たらしい

尿検査で尿蛋白の値が-や±なら大丈夫なところ、+という結果が出ていたようです。

医者から色々質問された中に「運動されましたか?」とあり、「はい。」と答えたそう。

夫は職場で朝や夕方に運動をしているのです。そういうことができる環境なので体を鍛えているのですが、検査当日も張り切って運動していたらしい。

どうやらその運動が原因で引っかかったみたいです。同僚も同じように運動していたそうで、やはり尿蛋白は+と出ていたみたいです。

 

 検査直前でなくても影響する

運動していたのは検査2時間前だったようですが、それでも検査に影響が出ています。

その運動の激しさにもよりますが、夫はカロリーを結構消費する運動をしているので、尿にそれが出てしまったのだと思われます。場合によっては前日の運動でも影響が出ることもあるそうですね。

なんで検査当日まで運動してるの!と思ったけど、まぁ今回は仕方がないです。

ただ、本当に病気になってたとして気付けないのは困るので、気を付けてもらわないとね。医者から「運動したらダメじゃないですか」と少し笑いながら注意はされたみたいです。

そうですよねぇ…。

 

 夫も採血は苦手らしい

健康診断の項目の中に、やっぱり採血もありました。

私もそうですが、夫も採血が苦手みたいです。針が体に刺さるのが見れないんですよね。

夫はいつもより疲れているというか、弱っている状態で帰ってきました。本人が採血のせいと言ってましたが、そんなに血を抜いてないと思うんですけどね…。

でも私も苦手なので気持ちはなんとなくわかります。

今日は気温がかなり高い日でもあったので、その暑さによる疲れも重なっているのかもしれないですね。

 

 検査結果で問題がないことを願う

尿蛋白以外、他に検査結果に異常が出ないでほしいと願っています。

もし食生活が原因で何か引っかかったとしたら、私の作る料理に原因があるはず。

野菜は結構多い方だと思うけど、ついつい味付けが濃いめになってしまうところとか。検査に異常がなくても気を付けないといけないところですね。

今年に入ってから、運動量も増えているせいかさらに痩せてきている夫が少し心配ではあります。

問題がないことを祈りつつ、毎日を大事に過ごしていきたいと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA