おでかけ

和歌山白浜◆銘菓かげろう他、とれとれ市場と海鮮せんべい南紀のオススメ土産

ホテルを出て、車で白浜町のかなり西まで来ました。

この日は海沿いエリアを観光しました。

 

 円月島と呼ばれる高嶋

正式名は“高嶋”と呼ぶそうですが、円月島の方が馴染み深いようです。

この時私だけ車から降りて急いで撮ってきたので、少し斜めからの角度です。撮影が上手い方は、朝日や夕日と一緒に綺麗に撮影されるみたいですね。

円月島を通り過ぎた後は、南へ走りました。

 

 砂浜の白さが際立つ白良浜

辺り一面真っ白な砂で覆われています。

砂が靴に付くのを避けたかったので、海を見ながら階段周りを歩いてましたね。写真の左奥のゴツゴツした岩の所まで歩いていきましたよ。

とても良い天気で、空・海・砂浜の調和が見事に美しかったです。

景色を堪能した後は、ある物が食べたくて移動しました。

 

 紀州銘菓かげろうの福菱本店へ

ふわふわ生地にクリームを挟んだお菓子、かげろうを売っているお店です。

ここにはかげろうカフェというのもあり、本店限定の生かげろうが食べられます。

分かりにくいけど、お店の外観はこんな感じです。

カフェも普段は混んでいるみたいですが、運良く空いてたのですぐに座れました。

梅ソーダと一緒に注文したのがこちら―

  • プレーン
    ⇒ 食べたことがなかったのでまずはこれから。

  • キャラメル
    ⇒ 万人受けする美味しさ。クリーム美味しい。

  • 抹茶
    ⇒ 抹茶が2層になっている。抹茶好きにはたまらない。

プレーン以外は季節限定品です。

生かげろうは、生地がとってもふわふわでした。友人とカフェでまったり過ごしたら、お土産を色々見て購入して出発。

かげろうはホテルや土産物店でも売ってますが、本店で買う方が安いのだそうです。

スイーツを食べたけども、次に向かったのがこちら。

 

 ネタが新鮮 海鮮寿司とれとれ市場

お昼ご飯をこちらでいただきます。海が近いので新鮮なネタが食べられます。

アワビやタコを注文したり。

アワビは見かけると、ついつい食べたくなるんですよね。あのコリコリ感がたまらない。

気に入って、もう1皿食べてました。

炙ったウニも注文してみました。

海苔の座布団に乗って…とても偉そうですね!醤油垂らして食べたら、たまらない美味しさでした。

値段気にせず、食べたいものを色々注文してましたね。普段の食費は締めているので、こういう時こそしっかりと楽しみます。

お昼ご飯の後は、店の隣のエリアへ。

 

 新鮮魚介類の土産もたくさん とれとれ市場 南紀白浜

駐車場がかなり混雑してましたが、駐車できて良かったです。

ここには新鮮な魚介類、梅酒などのお酒、色んな味付けの南高梅、個包装の和洋菓子…など色々あります。

ぐるっと1周してから、会社へ持っていくお土産を選んだりして。

ここで自分へのお土産に買ったのはこちら―

  • 黄金かれい縁側ユッケ風
    縁側を集めて韓国風の味付けにされたもの。
    ⇒ 少し辛いぐらいで丁度良かった

  • 磯貝キムチ
    コリコリとした歯ごたえがアワビに似ている。
    ⇒ 味付けはかなりピリッと。少しずつ食べるのでお酒と相性いい。

  • たこ七味柚子
    刻んだ柚子で全体がとても爽やかな味。
    ⇒ ワインにも合いそうだし、女子受けしそうな味かも。

思いっきり酒のあてですね。このシリーズ20~30種類ぐらいあったので、どれ買うかかなり悩みました。

悩んだ時に助かるのが、手作りのポップに書いてある人気順位。私はベタに1位~3位を選んで買ってきたわけです。

どれも美味しくて買って良かったですね。

ちなみにこの中で一番気に入ったのは磯貝でした。

 

 安くて旨い 海鮮せんべい南紀

とれとれ市場の後は、こちらに来ました。

建物外観が工事中だったので写真は無いです。

ここは店舗と工場がくっついているので、窓から見学もできます。せんべいは大袋で個包装ではないものの、値段がとてもお得!

しかもどのせんべいにもタッパーが置いてあって、ほぼ全て試食可能です。その数、およそ40種類以上!

これなら「味がわからなくて不安…」というのもないので安心ですね。

で、私が試食で気に入って買ったのがこちら―

  • 南紀ミックス
    海鮮ミックスは色んな味が入っていて楽しいかなと。
    ⇒ 人にあげるときは好みに悩むので、これを選ぶと安心。

  • 辛口わさび
    わさびがかなり効いていてワサビ好きにはたまらない。
    ⇒ 手をとめられないぐらい病みつきになる。

  • げそぺったん
    絶妙な美味さがグッとくる。
    ⇒ これは絶対お酒に合う!

1袋たっぷり入ってお値段500円ちょいは嬉しいですね。

自分用のは真ん中の辛口わさびです。ミックスとぺったんは母にあげるものです。

大袋だけどチャック付きなので保存も安心ですね。白浜にお越しの際は、是非この店舗にも立ち寄ってほしいです。

この後は友人が運転を頑張ってくれて、無事に地元に帰ってきました。

 

 まとめ

久しぶりの旅行、とても楽しかったですね。

アドベンチャーワールドは生で見る、もふもふパンダに癒されました。陸の動物も海の生物も久々にじっくり見れたし、子供の頃を少し思い出したりも。

白浜御苑ホテルは友人のおかげで、良いお部屋に泊まることができて嬉しかったです。

普通なら予約の取れないタイミングだったので、だいぶ頑張ってくれました。バイキングも美味しかったし、温泉もゆったり楽しめたのでまた行きたいと思いました。

今年は日帰り(淡路市)、ドイツ、白浜、と3つも旅行に行けました。

旅行計画を立てられたら、できれば毎年実行していきたいですね。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA