ブログ

ワクチン4回目接種の案内と、打った母のその後

数日前、コロナウイルスワクチンの4回目の接種の案内が届きました。

 

 届いた追加接種の案内

こちらが届いた4回目接種の案内ですが、今回は封筒が目立つ色をしているような気がします。まぁ色は関係ないですよね…。

封を開けて書類を読んでみます。

 

 現時点では対象者のみ

今回の4回目の接種の対象者は写真にもある通り、このように記載されています。

  1. 60歳以上の方
  2. 18歳以上で基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方

つまり今の時点では、まだ私は対象者ではないということになるんですね。

4回目は必要になるだろうから、先に接種券を配布したということでしょうか。失くさないように、しっかり保管しておかないといけませんね。

 

 母は4回目を接種済み

母は1ヶ月程前に、職場の病院で接種は完了していました。

打った後の体調のことを聞くと、今回はあまりしんどくはなかったようです。母はあまりワクチンの副作用が重く出ない方ではありますが…。

私は3回目の時に発熱して結構辛かったので、4回目もちょっと怖いです。実際自分が打った時は副作用はどうなるでしょうね…。

3回目ワクチン接種後の副作用はどうだったかワクチン3回目接種が終わり、2週間が経ちました。 3回目の副作用はどうだったかを書いてみたいと思います。  1回目と2回目の...

 

 まとめ

ワクチン4回目の接種券は届きましたが、今回はまだ対象者ではないので、しばらく保管しておくことになりそうです。

感染者が増えてきているので、対象者の枠がすぐに広げられそうな予感もありますが、状況や体調の状態を確認して、その時また予約は考えようと思います。

ワクチン接種は何回目まで続くのでしょうね。毎年数回打つというのが続いていくような気がしてしまいます。

コロナによる生活の不便さは続きますが、頑張っていきましょう。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA