ブログ

母がハマってるグミ風おやつ『カヌレット』

私の母が気に入っているお菓子が、以前近所のスーパーでも売っていたので買ってみました。

チャックタイプで販売している、小さなおやつでした。

 

 UHA味覚糖 カヌレット

こちらがそのお菓子で、カヌレをイメージしたおやつとなっています。

取り出してみると、この通りかなり小さめサイズです。

この商品の名前の由来が、フランス語の“小さな”の意味を込めて「~ette」と付けているようなので、それでカヌレットとなったようです。

それでは、ここのお菓子を早速食べてみましょう。

 

 食べてみた感想

食べてみると、香ばしさのあるゼリー状のものが中に入っています。

このもっちり感がグミに近い存在に感じますね。

パッケージにある通りラムの香りが広がり、この小さな1口に美味しさがギュッと詰まっています。内容量は8個だったので、ちびちびと楽しむおやつですね。

食べる前と食べた後では、このお菓子のイメージは変わりましたね。確かにこれは中々美味しいなと思いました。

 

 近所のスーパーでは見かけなくなったけど

母が気に入っていたカヌレットですが、近所のスーパーで買ってから見かけなくなりました。

母は結構落ち込んでいたのですが、その話を聞いていた夫が「別の店で見かけたよ」と、母の分を買ってきてくれました。

実家に用事があってついでに届けてきたら、大喜びしてましたね。夫の株がまた上がってました。

スーパーの品揃えは常にあるものもあれば、定期的に変わってしまうものもあるので、好きなものが変わるとやっぱり寂しいものですね。

 

 まとめ

カヌレ好きな母がこういったお菓子も買っていたとは驚きましたが、こちらのカヌレもまた独特な美味しさがありました。

グミなどのお菓子も結構進化してきてるんですね。

また美味しいお菓子を聞いたら買ってみたいと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA