おでかけ

オーガニックに拘ったフレンチ・帝塚山ミルメルシー

昨日は結婚記念日だったのですが、今年はレストランでお食事がしたいと思い、本格フレンチが堪能できる帝塚山ミルメルシーでディナーの予約しました。

このお店は実は何度か訪れているお店です。

 

 両親の結婚記念日にも

かなり昔になりますが、両親の結婚記念日にも家族でここでディナーを楽しみました。その時にカメラを渡し合いながら撮影をしたんですよね。

私の父は普段ニコニコした顔をしているのに、写真を撮る時はなぜか微笑まないというか、いつも怖い顔になっていました。でもこのディナーの時に撮影した顔が奇跡的に微笑んでいたんです。

それから数年経って父が亡くなり、葬儀屋さんに父の遺影を作ってもらう際、この時の写真を渡しました。

あれから実家を出たり、結婚して引っ越したりで、中々食べにくる機会がなかったのですが、夫と一緒に良い時間を過ごしたいと思い予約をしました。

 

 ディナーコースについて

全品11品のフルコース

今回予約したのは〔畑直送季節野菜のバーニャカウダ付き特選黒毛和牛ステーキフルコース〕です。

全品11品のフルコースで料金は8,000円のものになります。久々にお店に来るし、記念日ということもあって今回は少し奮発しました。

予約はホームページから

予約はHPのお問い合わせページから入力して行うシステムとなっています。その後メッセージのやり取りをメールで行いました。

予約時にアレルギーなどの確認もしてくれるので、食べられるない食材は事前に連絡しましょう。

 

 ディナーのメニュー

食膳のお楽しみ、キッシュ

最初に登場したのはこちらのキッシュでした。

ハーブが入ったキッシュで、玉ねぎの甘みが優しかったです。

バーニャカウダと前菜盛り合わせ

色鮮やかな野菜が散りばめられた大きなプレートが運ばれてきました。

左の黒いカップに入ったのがバーニャカウダのソースなのですが、これがもう野菜を付けるだけで美味しさがかなりアップします。

左上の赤いものは、大根のピクルスで酸味が結構効いていてサッパリしました。右の四角い皿に入ったものは、ポーチドエッグでした。

野菜に隠れていますが、テリーヌやローストビーフのようなお肉も乗っています。

このプレートはとても美味しかったのですが、パッと見た感じわかりにくいかもしれませんが、ボリュームが凄いんです。

恐らく普通の女性はこれを食べきった時点で結構お腹が膨れると思うので、ディナー前はしっかりお腹を空かせて来た方がいいです。

畑直送新鮮野菜のポタージュ 

シナモンの香りがふわっと広がるポタージュがやってきました。

スープにシナモン、これがね結構合うんですよね。勝手にスイーツしか使えないと考えてしまっていたから、スープという使い方もあるのだなと勉強になりました。

上に乗っている花びらは食用なので食べられます。こういう花は料理が華やかになって良いですね。

自家製焼き立てパン

ぷっくりと丸々したパンと、刻んだオリーブが入ったオリーブソースです。

アツアツのパンはとても美味しかったです。鼻へ通っていくこの風味がたまりません。

私もパンを手作りしたい気持ちが高くなりましたね。いつか挑戦してみたいです。

オリーブソースをパンに付けて食べてもいいし、先程のスープに浸して食べても美味しいですね。夫はスープに浸して食べる方を気に入っていました。

パンのお替りを聞かれたので、気に入っていた私は1個追加していまいました。でもこれが後で計算ミスとなってしまう場面が出てきてしまいます。

天然鮮魚料理

見た目がなんともオシャレな魚料理が出てきました。

上から海老、オニオンフライ、貝、菜っ葉、魚の順になっています。

ソースは2種類使用されていますね。魚は隠れてしまっていますが、皮はパリパリで身が柔らかい白身魚で、美味しかったですね。

お口直しのシャーベット

魚料理の後は、ショウガのシャーベットが出てきました。

次の料理の前に、口の中を一旦整える感じでしょうか。お口直しとして出てきましたが、爽やかな味わいに夏に自分でも作って食べてみたいと感じましたね。

特選黒毛和牛のステーキ

メインとなるステーキの登場です。

少量に見えるかもしれませんが、脂がかなり乗った食べ応えのあるお肉です。とても良いお肉でとろけますね。

ただ、この時点で私はお腹がかなり膨れてしまってました。パンお替りするから…。

あと歳のこともあり脂のキャパがあったので、お肉は1切れ夫に食べてもらいました。5切れほど乗っていたんですよね。

絶対に残したくなかったので、ゆっくり時間をかけて食べきりました。

〆のお米料理

お米料理がここで出てきました。なるほど、〆としてこのように登場することもあるのですね。

拘りのお米の上にかかったカレーは、結構ピリ辛でした。

肉料理でお腹ははちきれそうでしたが、このカレーは一口サイズだったのでペロッと食べきれましたね。

季節のデザート盛り合わせ & 有機珈琲

デザートに出てきたプレートには、“Happy Anniversary”の文字が描かれてありました。

予約時に結婚記念日であること伝えていたのですが、このようなメッセージをもらえて嬉しかったです。

飴か何かをパリパリに焼いたものの下にアイスがあり、その下がチョコケーキになっていました。

アイスはしつこくなく、さっぱりとしていて良かったですね。チョコケーキの中にはフルーツらしきものが入っていて、拘りを感じました。

デザートと共に運ばれてきた珈琲です。珈琲と紅茶から選べます。

昔はこうした飲み物は紅茶を選ぶことが多かったですが、珈琲の美味しさを知ってからはこちらを選ぶことの方が多くなりましたね。

こちらのコーヒーも苦くなく、濃い味わいで美味しかったですね。

小菓子

先程のスーツを食べていると、ラストのスイーツが出てきました。それがこちらの2種類のケーキです。

片方にはローズマリーが入っていたのですが、お菓子にも使えたんですね。家のローズマリーも試してみると面白いかも。

 

というわけで、全11品の料理はこのようになっていて、お腹いっぱいで美味しさも満足のコースメニューでした。

 

 夫とゆっくり過ごす時間

レストランで食事をすると、家で食べるより長く会話を楽しめますね。

家だとついテレビを観てそっちに集中してしまったり、あっという間に食べてしまうところがあるんですよね。

でも今回は2時間かけて、ゆっくりとコースメニューを堪能できたので、料理の美味しさを語り合ったり、日常の会話も楽しめました。

お互いカメラ好きなので写真を撮るのは好きなのですが、フォトウェディング以来、自分達の写真はちっとも撮ってなかったんですよね。なので今回店員さんに撮影してもらいました。

結婚2年目、今年はレストランで素敵な時間を過ごすことができてよかったです。

私達が最後の客だったのでついシェフと話し込んでしまいましたが、感謝の気持ちを伝えました。

 

 お店について

コロナ禍ということもあり、こちらのお店は現在は昼も夜も予約制となっています。

キッチンカーなどでイベントスペースでの出店もされているので、お店が開いていないということなのですね。

こちらのお店はオーガニックに拘りのあるお店で、野菜は無農薬・有機栽培など、調味料や副食材もできるだけオーガニック素材という、シェフが選んだ質の高い食材が使用されています。

中々外へ食べに行けないという場合は、家で温めて食べられるダイニングギフトの料理も販売されているので、これを利用してみるのも良いかもしれません。

可愛らしいお店で、カジュアルめの格好でも気軽に料理を楽しめるお店なので、お近くの方は是非食べてみてほしいと思います。

 

 まとめ

結婚記念日のディナーを予約時からずっと楽しみにしていたので、この日は美味しい料理をたっぷり堪能できて幸せでした。

コースメニューは色々あるので他のも気になりますね。

このお店にはいろんな思い出もあるし大好きなので、また食べにきたいと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA