家・植物

夏秋の種、あれからどうなった?

以前ポットに移し替えた種から発芽した植物たちですが、あれから現在はどうなっているかをお伝えしたいと思います。

 

 5月下旬に種まき

種を準備して発芽させたのは5月下旬頃です。その時の記事がこちらになります。

夏秋に咲く花を、種から育て始める夏秋に花が咲く種がミックスされたものを買いました。 ハーブ以外の種で、花の種を買うのは久々です。  昔も花のミックスを買った...
届いたポットに発芽した種を植える発送されたポットが届いたので、発芽した種たちを植えてみました。 種の発芽のスピードは結構速かったです。  種を蒔いたその後の...

種を選別した当初は、全ての種の名前がわからなかったのですが、あれから色々調べてわかったので、最初の記事も名前を更新しています。

今回は苗のその後についてです。

 

 育った苗たち

こちらの長い鉢で育てているのは4種類になります。

左から順番に、百日草・矢車草・マリーゴールド・ナスタチウムです。

マリーゴールドは滴芯が上手くいったみたいで、1株から蕾がいくつか出ているものもあります。

一番手前の蕾がもうすぐ咲きそうですね。

以前ルッコラを育てていた鉢は、今はコスモスの鉢になっています。

コスモスの花は可愛いし、何色が咲くのか楽しみなのもあって、専用の鉢で育てて様子を見ています。

左はヒマワリ、右が朝顔です。

ヒマワリの鉢は元々バジルがいた苗ですが、今はこの子の鉢になりました。滴芯が上手くいかなくて、二股に分かれず1本真っすぐに伸びてしまっています。

朝顔はおまけで貰った種を試しに植えて育てたもので、途中参加のメンバーですね。鉢が小さいから別の鉢に移したいけども、今は良い鉢が中々…。

という訳で、ポットの頃よりだいぶ数が減ってしまっています。

色々品種があったのに、全滅したものもあります。育て方がまだまだ下手ですね…。

種自体はまだ残ってたりしますが、鉢が空いてなさそうなので増やさない方がいいかもしれないです。

 

 まとめ

マリーゴールド以外はまだ咲きそうにないですが、来月ぐらいには他の花も咲き始めてくれるのではないかと期待しています。

出来るだけ日当たりの良いところに置いているので、水と肥料に気を付けつつ、成長させていこうと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA