ブログ

オートミールで、くまさんクッキーを作る

今日はオートミールを使ったクッキーに挑戦してみることにしました。

どんなクッキーに仕上がりになるのか…初めての挑戦です。

 

 くまさんが作れるレシピ

オートミールのレシピを調べたら、スイーツで作れるレシピを発見。

我が家のお菓子は今ほとんどなくなったし、これで美味しく作れたら嬉しいかも。

というわけで、レシピを見ながら材料を準備していきました。

 

 クッキーを作る

材料を混ぜ合わせる

たっぷりとオートミールを使おうと思い、分量は2倍で作ってみることにしました。

オートミール大量投入です。

くまさんの形に成形していく

水分量が多かったためか、手での成形が難しかったので、スプーンで何とか整えていきました。

レシピみたいに手で丸められなかった原因は、恐らく卵をLサイズで使っていたからかな…と思ったり。しかも2倍量で作ってるから、より水分が多くなってる…。

でももしかすると、これ以外に理由もあるかもしれませんね…。

とりあえず、160℃に温めたオーブンの中で20分焼きました。

 

時間になって取り出してみると…

 

べちゃぁあああ…

 

ぎゃぁー!くまさんが消えたぁあああ!

 

「焼き上がりは、ちょっと歪な形になるかな…」と思ってたけど、そのレベルじゃない…!

せっかく頑張って成形したくまさんが、見るも無残な姿に。

たべれぽを載せていた人は皆可愛く作れてるのに、私のこの仕上がりはなんてこったい…。

やっぱり水分なのか…いやもしくは油分のせいなのかな…。

次に焼き上げるために成形していた、くまさんと並べてみる。

 

いいかい…君たちもこうなる運命なんだよ…。

 

もうわかっていたけど、このまま第二陣もオーブンへ向かいました。

そして、べちゃぁあああ…となって帰ってきました。

 

 チョコで顔を書いて完成

気を取り直して、くっ付いている個所をそっと切り離してから、溶かしたチョコで目と口元を描きました。

チョコペンじゃなくて、板チョコ溶かしたやつですけどもね。

大量にできた、くまさん…のつもりのクッキー。

辛うじて口元でくまさんとわかってもらえるだろうか…。

仕事から帰ってきた夫に「何に見える…?」と聞いたら、「くま」と答えてくれたので、ホッとしました。

 

 サクサクと素朴な味わい

まぁ見た目はどうであれ肝心な中身ですが、オートミールのサクサクというかザックリ具合が良い歯応えですね。

そして甘すぎず素朴な味わいが美味しいです。

健康のためオートミールを食べたいけど味が苦手…という人には、とても食べやすくて良いと思います。

夫と夕飯の後に食べてましたが、「もう1個食べたい」と言われたので、いいよーと食べてもらいました。たくさん焼きましたからね。

 

 まとめ

形は予想と随分異なる仕上がりにはなりましたが、味は美味しくできたので、オートミールを美味しく食べるためのスイーツとして、これはアリだと思いました。

オートミールは栄養素もありますし、お子さんのおやつにも良いですね。

我が家ではこのクッキーを、しばらくちびちび食べていこうと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA