お役立ち情報

婚活パーティー 交際は可能なのか?体験談

現在、婚活には様々な方法がありますよね。

私も独身の頃は、婚活をしていました。

今回は昔に婚活をしていたものの1つ、婚活パーティーでの体験についてお話をしたいと思います。

 出会いがなくて、婚活パーティーに登録

社会人3~4年の頃に当時交際していた人と別れた後、会社の人以外に男性に会う機会がないことに気付いたので、婚活パーティーのサイトに登録しました。

結婚を視野に入れたお付き合いはその頃から考えていました。

私が参加したパーティー会場では、男女が半個室の部屋で、1対1で5分程の会話をするローテーションしていくシステムでした。

大部屋だと周りの人の目を気にしてしまいがちですが、パーテーションが付いた半個室だと、落ち着いて話がしやすいと思ったので、その会場を選びました。

 

 参加してみた感想

女性は料金が安い

基本的に女性の参加料金は男性より安いです。特に女性の年齢が若い場合は、web予約で大体1,000円ぐらいで参加できます。

ですが高学歴や高収入の男性、もしくは高身長の男性を求める場合は、女性の参加料金は高い傾向となっています。

そういった系統のは何だか怖いものを感じ、また料金が高いのも嫌だったので、お相手が大卒以上のに参加していました。

時間が足りない

プロフィールカードに自分のことを書いて毎回相手と交換し、それを見ながら話をするのですが、短時間で相手を知るのは大変でした。

プロフィールには男性は年収を書く欄があるけども女性にはなかったりと、いくつか異なる点はありました。相手の趣味、休日の過ごし方などを聞いたりして、自分が将来この人と一緒に過ごせるかを考えたりもしました。

時間が短いので、話がようやく盛り上がってきた時には次の人と交代となるので、「もっと色々聞いておきたかったな…」というのがありました。

自分ばかりが喋っても相手のことを聞けなくなるので、相手と自分の話す時間のバランスを考えて会話しなければならないと思いました。

メモは素早く分かりやすく取る

最後のカップル発表の際は「女性〇番、男性△番」と発表されるので、希望する相手の番号を記入するため、番号=相手の特徴を覚えていなければなりません。

なので相手のことを忘れないようにメモカードに記入するのですが、これが相手と話しながらだとメモを取りづらいんですよね。長時間下を向いてると失礼ですしね。

移動して着席後はすぐ話がスタートするので、メモする時間が設けられてるわけではありません。

なので顔と体は相手に向けつつも、番号の横にササッと「眼鏡、料理、A」と書いたりしていました。最後の英字は良いかどうかをA~Dで決めて書いてました。メモは誰かに見せることはないので、自分がわかれば大丈夫です。

日や時間帯によって参加人数が違う

参加者はその日や時間帯によって、集まる人数は異なります。多くの人と出会いたい場合は、大勢参加型のも探した方が良いのかもしれませんが、コロナの影響もあり今は厳しいかと思われます。

最近はオンラインの婚活パーティーを主催しているところもあり、家からカメラを使って参加できるという手軽さもあり、参加人数は会場に足を運ぶよりかは多い傾向にあるようです。

ガイアの夜明けでも婚活について取り上げており、オンライン婚活のことについて放送されていましたね。

 

 交際はできたのか

婚活パーティで出会って実際に交際まで発展した人は2人います。1人目と付き合って別れた後も、またこの婚活パーティ出会ってお付き合いました。

同じ会場でしか参加していないのですが4回参加して2人なので、交際できたのは当時はまだ若かったこともあり運が良かったのだと思います。

 

 婚活パーティーの気になること

服装はどうすればいい?

参加するパーティーによりますが、私の参加していたものは普通の会場だったので、女性陣は普通に私服を着ていました。フェミニンやカジュアルなど様々です。

男性受けが良いのはやっぱりスカートですが、パンツスタイルでも綺麗めな“女性らしさ”を感じるスタイルなら大丈夫です。

カップリング後は「一緒にお食事でも…」とデートすることにもなるので、それらしい格好をしていた方が良いと思います。ジーパンはできれば避けた方がいいです。

参加している人はどんな人?

よく婚活パーティーにはとんでもない人もいるとも言いますが、確かに“癖の強い変わった人”もいれば、良い人なんだけど今まで出会いがなかっただけの“普通の人”もいます。

中には詐欺目的、恋人がいるor既婚者の人も紛れている可能性もありますが、それは婚活パーティーに限らずどの婚活にも潜んでいます。

見破るのは難しい場合もありますが、そういう方はどこかしら怪しい点がいくつかあるので、自分で人を見る目を養うしかないんです。

普段の生活では出会えない色んなタイプの人と直接話ができる場でもあるので、その場では出来るだけ積極的に話をするように心がけましょう。

 

 まとめ

初参加の時は緊張して中々思うように話が出来ないかもしれませんが、2回目以降はシステムも理解して話がしやすくなるかと思います。

婚活パーティーでの出会いも、互いの趣味や価値観などが合えば交際に発展し、結婚できる場合もあります。

私は結婚までいきませんでしたが、別の婚活で、今の夫と出会い結婚しています。

別の婚活体験談についても、また後日お話したいと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA