修理・メンテナンス

3度目のガレージのリモコン液漏れ修理

実家のガレージのリモコンです。

また液漏れしたから修理してほしいと母から頼まれたものです。

 

 液漏れ修理は3度目

ネジ止めは裏面の1箇所のみとなっていて、開けるとこのようになっています。

このリモコンは2つありまして、1つは車に乗せていて、もう1つは家の中に置いて操作しています。前にどちらも液漏れしてたので掃除したので、今回ので3度目です。

液漏れしにくい電池を使った方がいいと以前伝えましたが、やっぱりアルカリ電池を使っているのでしょうね。

 

 いつも通り磨いて通電

今回も磨けばまだ使える金属部だったので、綺麗にして終了です。

修理しようとした時間帯が夕方でしたが、夫が帰ってくる前にささっと修理できたので、工具類を片付けて何事もなかったかのように机周りを整えました。

 

 いつまでも現役でいてほしい

光っているので、大丈夫そうですね。

液漏れ以外では落下させたりしない限り、そう簡単には壊れないと思いますが、中のパーツも劣化して壊れたら厄介ですね。

ガレージのアンテナ部(受信部)も錆などで反応が少し悪いところもあるので、様子をみたいところですが、脚立がないと上がれないのと落ちたら怖いなというので、手を付けていません。

一応アンテナは使えているだけに、もし壊したりでもしたら…と考えるとそれも怖いですね。

でも暖かい季節になったら、また考えてみようかなと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA