ブログ

足裏の角質ケア!初めてパックしてみた感想

以前から気になっていた足裏の角質を剥がして綺麗にするパック。

これから冬でますます足裏が硬くなりそうな気がしたので、試してみることにしました。

今回の記事には、足裏の皮の様子などの写真も載っています。お食事中の方など閲覧にはご注意下さい。

 

 フィットピーリングパック ペロリン

購入したのはこちらで、Amazonで検索した時に人気が高かったものです。

香りについては私はローズを選択しましたが、他にもグレープフルーツやミントなどがあります。

 

中を開けると袋が2つ入っていました。

1箱で2回分が入っていたので、夫と一緒に使ってみることにしました。

袋を開けると、足の形に沿ったシューズのようなものが出てきました。

上の部分をハサミでカットして履くようです。

 

 夜に履いて足を浸してみた

シャワーを浴びた後、夫とそれぞれピーリングパックを履いて過ごしてみました。

足を浸す時間は1時間とありますが、1時間半ぐらい浸してましたね。夕食を食べながらテレビを観ている時間帯を利用しました。

時間が経ったら、足裏を綺麗に洗い流しておしまいです。

 

 履いてから5日後

うわぁ…足裏がえらいことになってる!

足の皮があちらこちら捲れすぎて、見た目が気持ち悪いので少しモザイクをかけました。

それでも何となくわかるかと思いますが、こんな感じで捲れてきました。

捲れかかって取れそうなのは取り除き、後は自然に剥がれかけるのを日々待つようにしてましたが…ついつい捲ってしまうというね。

夫は私より1,2日遅れて捲れ始めました。ピーリング後に何日から捲れ始めるかは個人差があります。

 

 捲れ始めて1週間で綺麗に

角質は捲れ始めてから1週間後には、綺麗に剥がれて落ちてくれました。

ピーリング前と比較すると皮膚の硬い部分の厚みが薄くなり、随分柔らかくなったように感じます。

また硬くならないようにクリームを塗ってケアしつつ、定期的にピーリングもしてみようかとも考えています。

 

 ピーリングケアの注意点

ピーリング液で被れやすい人もいる

肌が弱い人は、ピーリング液で肌荒れ等が起きる可能性があります。

私は1時間以上浸していても大丈夫でしたが、1時間以内であっても肌荒れてしまう人もいます。

心配な人は使用を避けるようにし、問題ないと思い使用していても、肌に異常を感じたらすぐに中断した方がよいかと思います。

冬は液が冷たくて辛い

私は冷え性なので、今回ピーリング液に足を入れた時に液が冷たすぎて、足が冷えっぱなしになるのが辛かったです。

冬に冷たい液に足を浸すのはお腹も冷やしそうで心配なので、使用前にぬるま湯で温めてもいいのかはわかりませんが、次回使う時は冬の時期は何か対策を立てたいと思います。

古い角質が床に散らばる

角質が捲れ始めると、細かくボロボロ毎日剥がれていくので、裸足で過ごしてしまうと家の床のあちこちに古い角質が落ちてしまったりします。

冬は靴下やスリッパを履いているからマシなのかもしれませんが、それでも床掃除をすると剥がれ落ちた古い角質がたくさん集まります。

洗濯する時もそうで、洗った靴下を取り出すと古い角質が付着していることもあります。洗ったはずなのに…と思ってしまいますが、靴下の中にも潜んでいるのだと。

しっかり掃除やお手入れをすれば良い話にはなりますが、角質がいろんな場所に落ちるのが気持ち悪いくて耐えられない人もいるかもしれませんね。

 

 まとめ

初めて足裏ピーリングをしてみましたが、説明通りに角質がたくさん取れて嬉しかったです。

これでガサガサ足裏とおさらばできそうです。日々保湿してケアしていきながら、どの季節でも綺麗な足裏を目指してみたいと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA