ブログ

部屋の要らない物を整理してみよう

今日は色んな箇所の片付けを行うことにしました。

定期的に片付けてみると、いろんなものが出てくるんですよね。

 

 これって要るの?

リビングのクローゼットの引き出しを取り出して見てみると、これから先も使用しなさそうなものが見つかりました。

「これって○○の時に使った余りか…。使えるといえば使えるのかもしれないけど、使おう思うシーンが今は思い浮かばない。」

使うと思って置いといたもので、使わない物は結構多いです。また、その頃にはそれとは違うデザインのものが欲しくなったりすることもあります。

いつか買い直すぐらいなら…と思ってついつい取っておきたくなるけども、中々使う機会がないのであれば、それを保管している場所の方が勿体ないので処分した方がいいなと。

この1年使ってなかったものや、引越した時に持ってきたけど使ってないものなどを、ポンポンゴミ袋に詰めていきました。

捨てた物(一部紹介)

  • 強力マグネット
    ⇒ 浴室の鏡、玄関の鏡を貼り付けるのに使った余り。

  • ニトリのすべり止めシート
    ⇒ 食器とかが滑らないシート。切って余りで形が歪になった余り。

  • フリーカットワイヤー
    ⇒ カットされて1度使った形跡のあるワイヤーたち。 

 

 物の住所が怪しい

片付けでは“物の住所”という言葉がよく雑誌に出てきますよね。

生活に慣れてしまうと気付きにくいですが、保管場所をもっと考えた方が良いなというものが色々出てきました。

ストック置き場が特にそうですね。全部リビングのクローゼットに置いてましたが、それぞれの場所で空きスペースがあるところには置いても大丈夫だなと。

全てをリビングのクローゼットに置いていたら、やっぱりそこばかりがパンパンになってくるんですよね…。「在庫はここを見ればいい」という意味ではわかりやすいですが…。

あと、引き出しを開けてもスカスカな収納スペースもいくつかあったので、移動させたり別の物も一緒に収納したりしていました。

移動させたもの(一部紹介)

  • 生理用品・トイレ掃除グッズ
    ⇒ ストックをトイレの収納棚にしまう。

  • 引き出しに入ってる園芸グッズ
    ⇒ スカスカだったし奥のものが見辛かったので、蓋付きボックスへ移動。

  • 分散している使い捨て掃除グッズ
    ⇒ 蓋付きボックスに入ったものを、引き出しのとまとめて収納

 

 洗面室は私のものが多い?

洗面室のミラーキャビネットと、化粧台下の引き出しですが、私が占める範囲が多いと思いました。

まぁ女性は何かとお手入れグッズが必要だったりもするのですが、夫もワックスやコンタクトレンズの液とか色々保管したいものはあります。

「これは洗面室になくてもいいんじゃないか?」というものを別の部屋へ持っていきました。洗面室は収納が少ないので、“共有スペース”というのを強めに意識して、できるだけ自分のものは減らしました。

あとテッシュは今までキャビネットの中に隠してましたが、そのスペース分が勿体なかったので、表へ出して引っかけておくことにしました。

移動させたもの(一部紹介)

  • 髪の毛をくくるシュシュ
    ⇒ 最近ほとんど使っていないので、別の部屋へ移動。

  • キャビネットに隠したティッシュ箱
    ⇒ 開け閉めの工程が多いから、表に出した。

  • 深い容器に入っていた眉ハサミ・毛抜き
    ⇒ いつも取り出しにくかったので、小さな容器を持ってきて入れた。

  • 化粧台下収納の夫の持ち物
    ⇒ 取り出しやすいキャビネット内にいくつか収納。

 

 今回片付けてみて気付いたこと

掃除グッズが多すぎる

クエン酸や重曹は掃除で使ったりしますが、その粉とスプレータイプも持ってたりしたんですよね。

粉だけでいいやん…!って思いました。多分、粉が売ってない時にスプレータイプを買ってみたけど、後で粉を売ってるのをみて買ってしまったのだと思います。

使う掃除グッズもお決まりのはあるけども、使ってないものもあるので、そういったものはサッサと使って処分してしまおうと思いました。

クローゼットの上段は押し込みがち

クローゼットの上は脚立がないと届かないところということもあり、滅多に使わない物を収納します。そのため、要らないものは何でも上にあげてしまうことも多くなったり。

蓋付きボックスが2個あったから開けてみると、これからも必要なさそうなものが色々あったので取り出してまとめてみたら、1個におさまりました。

要らない物は「とりあえず上にあげておこう」と見えないところに置いてしまうと、そのまま何が入っていたかも忘れてしまうことは多いです。なので、定期的にこの空間も何があるかは見た方がいいなと思いました。

 

 片付けで気を付けること

片付けでは自分の持ち物、家で必要なものを自分で買ったもの、などで不要なものは処分しますが、夫の持ち物は勝手に処分しないようにします。

片付けたいなと思ったら、夫に確認して要らなそうであればその時に捨てます。私も自分の物を、使ってないからと勝手に捨てられたら嫌ですものね。

 

 やり残した片付けはこれから

自分のクローゼットと、チェスト・本棚の収納が今回は手をつけられなかったので、そこはまた少しずつやっていこうと思います。

一旦中身を全部引っ張り出すと、部屋が凄い散らかるんですよね…。でもしっかり引っ張りだすことで、何が入っているのかが把握できるから不要なものもその時に発見できます。

気持ちがスッキリする収納ができるように頑張ってみます。

 

 まとめ

やっぱり定期的に引っ張り出してみると、不要なものが色々溜まっていましたね。

その時は捨てる決心が中々付かない物もありますが、時が経てば「やっぱりコレは要らなかった」と思える時がきたりするので、その時は片付けしやすいです。

片付けにより、フリマアプリで出品できそうな物も色々出てきたので、また写真におさめて準備もしていきたいと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA