家・植物

新しい植物とパキラの植え替え

母から新居祝いでプレゼントされたシルクジャスミンです。

先々週の土曜に店から宅配で届いたものです。

 

 お手入れ方法を見ていて気付いた

お店はなんばパークスにある、みどりの雑貨屋です。

一緒に植物を見に行き、その中で好きなものを選ばせてもらいました。

鉢も色々な種類が売られていたので、植え替えもお願いしました。鉢の素材はプラスチックなので軽いのですが、受け皿だけは陶器になります。

この植物は初めて育てるのでお手入れ方法を確認。

店員さんの話では初心者にも難しくはなさそうでした。

でもお手入れ方法で気付いたことが1つ…葉水をするための霧吹き持っていない!

どうやら葉水を行うことでより良い状態を保てるとのことなのです。Amazonで急いで注文しました。

この日は葉水できないので、このあとはパキラに取り掛かりました。

 

 パキラを新しい鉢に植え替える

植え替え前の様子

こちらは4月頃のパキラの様子です。

今年の1月にネットショップで購入した7号サイズのものになります。バスケットの中にココファイバーを敷いています。

日当たりが良かったので、葉っぱは切っても切ってもグングン伸びてました。

そのパキラを引っ越してから、初めて植え替えてあげることにしました。

まだ大丈夫かもと思いつつも、鉢がちょっと窮屈そうに見えたんですよね。

5本伸びていたうちの1本は枯れてしまっていたのでカットして取り除いています。枯れるというのも、やっぱり鉢のサイズも影響あるかもと思えてしまいました。

鉢と道具類、そして土など


コーナンで買ってきた道具類です。

鉢はあまり良いのが見当たらず悩んで選んできましたが、この鉢はパキラに対して大きすぎました…理由は後程記載しています。

スコップも実家にはあったけど、自分のはなかったので買いました。ステンレスで見た目も良い感じです。

土も赤玉などで配合しようかと思いましたが、袋がいくつも余ると困るので観葉植物用を買いました。

鉢底石も軽いものを選んで重量を抑えることにしました。

植え替え完了

植え替えしたパキラがこちらです。

4月と比べて葉の数が減ったのは、引越し作業で邪魔にならないようにカットしたためです。

根は土にだいぶ絡みついていました。ほぐして根も整理したので少し弱ったかもしれません。でも活力剤を刺しているので元気に成長してくれることを期待しています。

 

追記になりますが、パキラの植え替えの際は大きすぎる鉢にしてはいけません。というのも、鉢の中の水分が乾きにくく枯れていったからなんです…。

パキラは乾燥に強いのですが、水分が多いと根腐れしてしまうため、鉢選びには注意して下さい。その後のパキラの様子はこちらに記載しています。

またまたパキラの植え替え実は数日前の写真にちらっと写ってましたが、パキラはあれからまた植え替えをしていました。  小さめの鉢に植え替えた 今年に入っ...

 

 注文していたスプレーボトルが届く

Amazonですぐに届いた霧吹きです。

見た目がスタイリッシュで一目惚れしましたが、レビューも結構高かったです。私は下半分が透明タイプのを買いましたが、全て白もしくは黒というのもありました。

水を入れて何度かトリガーを引いて、水を送り込めたら噴射。この時水が中々出なかったら、再度蓋を開けて締め直したら出るようになります。

トリガーは慣れてないと、最初は少し硬く感じるかもしれません。

トリガーを引くと商品説明通り、細かい霧状にスプレーできました。

ほんとふんわりしたミストで驚きました。色んな方向から葉水をして、植物たちもしっとり良い感じになりました。

スプレーの耐久性については良し悪しがあるようです。もし私のも壊れてしまうようなら、別のメーカーのも検討してみるつもりです。

短時間とはいえ毎日使うので、長持ちしてほしいですね。

 

 まとめ

新しい植物がきて部屋に緑が増えたのは嬉しいですね。

部屋にはフェイクグリーンを色々飾っていますが、やっぱり本物の植物は癒されます。じっと観察したり、成長を見るのが楽しくなります。

今はパキラの植え替えが少し落ち着いたので、写真から配置はまた入れ替えました。テレビ横は程良く日が当たるんですよね。

植物との生活も大切にしていきたいと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA