ブログ

大阪駅のカフェ2件でお茶を楽しむ

昨日は友人と大阪駅で待ち合わせをして、カフェでお昼やお茶を楽しんできました。

昨日は平日ということもあり、普段と比べれば人はあまり混雑していませんでした。

 

 SOHOLM CAFE+DININGでお昼

待ち合わせ後、お昼はグランフロント大阪にある『スーホルム カフェ アンド ダイニング』でランチを食べることにしました。

この店はいつも人が並んでいる人気のお店ですが、この日は開店まで最前列で並んでいたので、すぐに中へ入れました。

お店ではメニュー表がなく、QRコードをスマホで読み取ってPDFで見ながら注文するようになっていました。コロナ禍だからこのようになってるのかな。

オープン前に並んでいる時からメニューはチェックしていたので、食べたいものはすぐに注文出来ました。

  • ストロベリーワッフル
  • ルイボスティー

あれ…ランチは…?

そう、実はこの時お腹がペコペコまで空いていなかったので、胃にあまり入らない感じがあったんですよね。なのでデザートを注文して食べることに。

勿体ないのかもしれないけど、以前ここでランチを食べたことがあるのと、デザート系は食べたことがなかったというのもあったから、これはこれで充分楽しめました。

ワッフルが若干表面がサクッとしていて美味しかったですね。サクッフワッという食感を楽しみながら、家にワッフルメーカーがあったら良いなとか思ってしまったり。

でも買ったとしても、そんな頻繁に作らなさそうなので買うのを結局避けるんですよね…。

 

 宇治園喫茶去で抹茶を堪能

15時過ぎには阪急三番街へ移動し、甘いものを求めて宇治園喫茶去へ行きました。

お昼に甘いものを食べたけど、まだスイーツは食べられましたね。まぁこの時は歩き疲れて、甘いものを求めていたのもあったのかもしれません。

ここでは店内のpadにメニュー表となっていて、それをスライドして見ながら注文しました。

  • 抹茶ティラミス
  • 抹茶(ホット)

抹茶のティラミスがあったので、抹茶モンブランと悩みましたがこちらを選びました。

飲み物も抹茶を選んでみると、ほのかな苦味が丁度良かったです。ティラミスが甘かったとしても、この飲み物があるから大丈夫。

ティラミスは甘すぎず、また抹茶の飲み物と一緒に食べたので、最後まで美味しくいただくことができました。

ティラミスは甘さよりも、むせるの注意といった感じでした。きな粉でむせやすい人は要注意です。

 

 まとめ

この日は買い物も楽しんでいきながら、カフェを2つを巡ることが出来てよかったです。

私が買いたいものは、Loftの画材コーナーでの買い物でした。ネットで買うのは便利だけど、実際に商品を見ながら買うものを変更したりもしたので助かりました。

普段は混雑気味な大阪駅周辺をゆったり楽しめて良かったです。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA