ブログ

カルディのちょっとリッチなポテトスティックを食べてみた

カルディで販売されているポテトスティックを食べてみました。

近所のスーパーでは見かけないデザインのものです。

 

 ポテトスティック トリュフ味&ウニ味

こちらがそのパッケージですが、少し高級感を感じるデザインになっています。

上部にはチャックが付いているので、余ったとしてもまた封をすることができます。

 

 どちらも濃厚でお摘みにピッタリ

取り出してみるとスティック状なので、じゃがビーに似てますね。

こちらはウニ味がなのですが、とても濃厚な味がします。ウニ感が強いというより、磯の香りがという感じでしょうか。

表面が黄金に輝いてみえますが、たっぷり粉がまぶされているのです。塩気も結構あります。

癖になる美味しさなので、いくつか袋から出して食べ、出しては食べを繰り返してしまいます。

こちらはトリュフのスティックになります。

ウニから食べてコレを食べると、トリュフ特有の香りに驚くと思います。

昔、ディーン&デルーカのトリュフ塩の調味料を貰ったことがあるのですが、そのトリュフの香りと同じ香りがするんですよね。むしろ強調されているぐらいです。

トリュフの香りは、人によってはもしかして好き嫌いがわかれるかな…という所がありますが、深みのある良い香りで私は好きです。

塩気はウニ以上にこちらの方が感じました。先程のウニのもそうですが、このスティック類は普通のポテチ系よりかなり塩気があります。

味付けが濃いめで量もそれなりに入っているので、すぐに食べきってしまわずに、数日かけてちびちび楽しんだりできると思います。

お酒のお摘みとしても相性が良いです。ワインと一緒の飲んでも合いますよ。

 

 まとめ

このポテトスティックは、少し大人向けの味付けかなといったところで、家飲みで色々お摘み開拓をしたい方にもいいんじゃないかなと思います。

カルディ以外にも成城石井などでも取り扱いがあるそうなので、よかったら探して見て下さい。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA