ブログ

PCのタワー内部をエアダスターで掃除

最近遊んでいなかったPCのオンラインゲームをプレイしたくなったため、久々にタワー内部の掃除もしておくことにしました。

  • 今回の記事には埃の写真を掲載しています。お食事中の方など閲覧にはご注意下さい。

 

 オンラインゲームは負荷がかかる

私は独身時代からPCのオンラインゲームをしていますが、使用しているタワーPCは1人暮らしの頃に買ったものです。

ブログを書いたりYouTubeなど動画を観るなら問題ないPCですが、オンラインゲームは負荷が大きいため、タワー内部に埃が付いていると熱を排出しにくくなり、本来の性能も発揮しづらくもなります。

前回の掃除から半年近く経とうとしていたので、近々掃除する可能性があるなら、今のうちに掃除しておこうと思いました。

 

 タワー内部を確認する

側面のパネルを外して中を確認すると、やっぱり埃が機器に付着していました。

特にマザーボードのCPUクーラーとファンには結構埃が見えます。グラフィックボードの基板にも埃が乗っていますし、全体的にやはり埃っぽいです。

 

 タワー内部の掃除

綿棒で埃を取り除く

まずは付着している埃を綿棒で大まかに取り除くことにしました。

基板はあまり触れないようにして、CPUクーラーやファンに付いた埃を取り除いていきました。

うわぁ…汚いわ。

やっぱり掻きだすと結構な埃が出てきます。PCを起動していない時でも外から埃は入りますし、起動中はファンはずっと回転するので、少しずつ蓄積されていくんですよね。

エアダスターで埃を吹き飛ばす

綿棒で大まかに取り除いたら、最後はエアダスターを使用しました。

先端にノズルを付ければ手の届かないところでも使用することができ、シュッと勢いのあるガスで埃を簡単に取り除けます。

「最初からこれだけを使用すれば良かったのでは?」と思われそうですが、吹き飛ばすということは先程の埃の分も空気中に舞うことになるので、それは少し嫌でした。

また、ガスもそれだけ使用することになるので、部屋で臭いもキツくなるのも避けたいのもありました。

  • 使用時には部屋の窓を開けて換気をして、マスクを着用した上で作業を行うようにしましょう
  • ガス警報器が近くにある場合は、ガスがいかないように気を付けましょう

使用していると、特有の臭いで気分が悪くなる恐れがありますので、換気やマスク着用を行うなどして体を守るようにします。

またガス警報器が近くにある場合、予め検知器を覆っておくことをオススメします。別の部屋にある場合はそこへ向かう扉だけ閉めておくのでも大丈夫です。

というのも、私が1Kで1人暮らしをしていた時に、エアダスターで掃除をしていたらガス警報器が鳴ってしまったことがあるからです。

窓近くにPC、廊下にはガス警報器だったのですが、全て開け放っていたからか誤作動させてしまったので、気を付けなければと思いました。

全てをエアダスターに頼らず、綿棒を使って埃も取り除けば、ガス使用量の節約にもなるので、そういう意味でもいいかもしれません。

 

 1本は持っておくと便利

PCをお持ちなら、掃除の為に1本持っておくと安心です。デジカメやプリンターなど機器類は大体掃除できるのも良いですね。

このエレコムのダストブロワーは、フロンガス不使用で環境に優しいのと、逆さでも使用できるので便利です。

エアダスターを定期的なメンテナンスで使用すれば、機器をより長持ちさせることができると思います。

 

 まとめ

タワー内部が綺麗になったので、これでまた負荷がかかっても、しばらくは安心して使用ができますね。

久々に遊んだオンラインゲームはやっぱり面白かったので、これからまた定期的にログインもして楽しんでいきたいと思います。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA