ブログ

『ディズニー・プレミアアクセス』の記事で思ったこと

Yahooニュースにもなっていた、ディズニーの新サービスのことですね。

この記事を読んで私が思ったことを書いてみようと思います。

 

 どんなサービスなのか

入園後にスマホの専用アプリから、希望するアトラクションを時間指定で予約するシステムです。ただし、1回2,000円払うことで待ち時間を短縮できるというサービスなんですね。

1つのアトラクションに2,000円、それが人数分…。これには色々意見が分かれているようですね。

 

 全てのアトラクションではない

対象のアトラクション

  • TDL:美女と野獣【魔法のものがたり】
  • TDS:ソアリン:ファンタスティック・フライト

この予約サービスは全てのアトラクションではなく、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーで各1つだけというのが現在発表されている情報のようです。

一番混雑しているらしいアトラクションが対象となっているようですね。

 

 USJにはエクスプレス・パスがある

USJには以前から『エクスプレス・パス』という一定料金を支払うことで時間短縮ができるパスが出ています。

エクスプレス・パスは、1・3・4・7・プレミアムと種類が多数あり、その数字によって乗れるアトラクションの種類や数が決まっていたりします。

料金はこちらもディズニーとほとんど変わらず良いお値段しますね。かなり昔に1度このパスを買ったことがありますが、これを使うとほんとすんなり乗れたんですよね。

 

 導入には賛成か反対か

有りだと思う

この導入については、私はまぁ良いのではないかなと思います。

私が友人とディズニーに行くのであれば、恐らくこのパスを買ってまでしてアトラクションを楽しむと思います。行けるタイミングが限られていますし、時間をお金で買えるなら買いたいです。

ただし、これは自分の貯金で1人だけで行くならの話です。

家族連れで行くとなると、もし私に子供がいたとしてそれだけ捻出するのは厳しいので、そうなると断念するかもしれません。学生さんの場合、バイト代を貯めるのは大変だとは思います。

ただ、予約パスを買わなかったとしても、時間はかかるけど“並べば乗れる”ということには変わりはないんですよね。子供連れだと長時間は難しいのかもしれませんが…。

学生の頃は諦めても社会人になってまた来る時に、思い切ってプレミアアクセスの出費も出来るのかもしれません。

買うか買わないかは利用者の自由なので、選択肢として増えただけかなと考えます。

ディズニーは今までファストパスはありましたし、それもある上でこの新サービスがあるなら、お金を出せる人は出して乗るのは問題ないかと思います。

夢の世界の維持にもお金がかかる

ディズニーは夢の世界だけども、やっぱりそれを維持していくのにも、莫大な費用がかかりますよね。

ディズニーランド&シーがいつか経営難でなくなってしまうぐらいなら、そうなる前に色々対策なりを立てていくのは大事なことだと思います。

今は様子見も兼ねて、2つのアトラクションだけに導入したのではないかと思いますが、その結果次第では、全てのアトラクションに導入される可能性もあるのかなとも思いました。

こうした費用の回収はキャストの方への給料にも繋がっていると思うので、これからもディズニーを支えてほしい希望も添えて導入はアリだと思います。

 

 まとめ

お金に関わることなので、ディズニーのこの新サービスに賛成な人もいれば反対な人もいるのは当然だと思います。

このサービス導入後は、実際はどれぐらいに人が利用するのでしょうね。恐らくディズニーはある程度予測を出しているのだと思いますが気になりますね。

私もいつかまたディズニーに行きたいなぁ…。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA