家・植物

水回り 蛇口のウロコ汚れとサヨナラ!撥水効果でキープ

今日は友人を家に招待していたので、金曜のうちに家中を掃除していました。

水回りなども定期的な掃除グッズで綺麗にすることができました。

 

 水回りの蛇口 掃除方法

ウロコ状の水垢汚れを落とす

水回りで目に付くところといえば、蛇口周りの水垢汚れですね。タオルで綺麗に拭いてみても、やっぱり跡が残ってしまう。

そこでマジックリンの【ピカッと輝くシート】を使って蛇口部分を掃除すると、ザラっとしたかきとりファイバーと、クレンジング成分で水垢が綺麗に落ちるので、まずはこれで汚れを落とします。

Re:set 撥水コーティング剤 リペルコートで汚れ防止

ウロコ状の汚れが落ちて綺麗になったら、Re:setシリーズの撥水コーティング剤を使って、蛇口全体をコーティングしていきます。

よく振った後にシュッと吹き付けてタオルで拭き上げます。

こうすることで表面に水が付いても、撥水効果でその場に跡が残らず、綺麗な状態をキープできます。

1回だけでは少し弱いので、2回目しておく方が良いかと思います。1回目から乾かすための時間を置いてから2回目を行うようにしています。

塗布する場所が水で濡れたままでも使えるということなのですが、一応私は水滴を拭き取ってから吹き付けました。

2回目が乾いた後に水をかけると、このように弾いて水滴状態になります。

このまま乾いて跡が残らないか、もし若干白っぽく水滴の跡が見えても、タオルで拭くとウロコ汚れが残らずツルッと拭き上げることができます。

しばらくこの状態は持続するのですが、撥水が落ちてきたと思ったらまた行うようにすると、綺麗さを保つことができます。

蛇口周りで使用していますが、洗面台でも使用しています。キッチンのシンクや洗面台で使用されている方が多いですね。

  • 揮発成分を吸わないように、窓を開けて換気をよくしたうえで使用するようにして下さい。喉が痛くてむせてしまいます。

使用する場所によっては換気が難しい場所もあるかもしれませんが、マスク等で気を付けながら作業をして下さい。

 

 綺麗に片付いた我が家

金曜に一日中掃除をして綺麗になった我が家です。

キッチン、洗面室、浴室、トイレ、床、玄関周り…を一気にやったので、時間はかかりましたが、満足いく状態にはなりました。

玄関扉は定期的に拭いているのですが、やっぱり砂埃が付くのか結構汚れてますね。特に扉の上の部分…雑巾で拭くと汚れがかなり付くので驚くので、掃除をオススメします。

あとは玄関のたたきも、人を迎え入れるところなので雑巾で綺麗に拭いておくと気持ちいいですね。

床はいつもはクイックルワイパーで掃除しているのですが、今回はそれプラス雑巾がけを行いました。

先にワイパーで髪の毛を回収して、雑巾で隅々まで細かな汚れを取って行くという作戦だったのですが、どういう訳かまた髪の毛が出てくるんですよね。

髪の毛ってほんとどこからでも出てくる…恐ろしいですね。

 

 土曜に友人と過ごして

友人が家に来た後、お昼は近くのカフェで予約していた弁当を取りに行ってきました。

総菜が色々入ったハンバーグ弁当です。以前母とこの弁当を食べて美味しかったので、今回また注文してみました。

総菜の数が多いのは有難いですね。自分ではいくつも作らないので、食べられるのは嬉しいです。

ハンバーグは肉らしさがしっかりありつつ、どこか家庭的な味も感じる美味しさです。上のソースも好みの味付けで大好きですね。

この家には家族以外は来たことがなかったので友人を招待できて良かったです。

人が来てくれると私も普段以上にはりきって掃除を頑張るので、それも良いことですね。

友人とはLINEで連絡を取り合いながら、何かあったら相談やアドバイスなどもしつつ、良い関係をこれからも続けていきたいです。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA