お役立ち情報

自転車通勤で8kgほど体重が落ちた夫

夫は結婚前から自転車通勤をしていますが、結婚後ますます体重が落ちた時期がありました。

引っ越しで変わっていった通勤距離についても書いてみたいと思います。

 

 夫の今まででMAXだった体重

夫は身長が約168.5cm(この0.5も拘りがあるみたい)なのですが、一番体重があった頃は4年前の68kgなんだそうです。

今の見た目からは想像できないですが、そういう頃があったのですね。

私と出会った頃には、運動や健康のために自転車通勤を既にしていたのですが、その通勤距離が結構変わってきました。

 

 だんだん伸びていく通勤距離

付き合っていた頃

職場まで何駅 走行距離 時間 体重
2駅 約3km 約13分 60kgぐらい

この頃は職場から近い場所にマンションを借りていたようで、職場まですぐと話していました。

夫は職場でも運動していますが、それにプラスして自転車通勤もあるので、結構体重は落ちてきたようでした。

趣味でたまに水泳にも通っていたのですが、コロナが蔓延してからは通わなくなりました。

結婚後、賃貸暮らしの頃

職場まで何駅 走行距離 時間 体重
7駅 約7km 約30分 56kgぐらい

賃貸暮らしの頃は、私もまだ仕事をしていたのでお互いが通勤しやすい都心で生活をしていました。

駅からも割と近くて便利でしたが、夫はやはり自転車で通勤していたので、距離も時間もかかるようになり体重もまた落ちていくようになりました。

マンション購入後

職場まで何駅 走行距離 時間 体重
12駅 約12km 約50分 52kgぐらい

マンションは最初夫の職場から近い範囲で探そうと思っていましたが、「転勤がある可能性もあるから」ということで、私の実家近くで良い物件を見つけて購入しました。

さすがに電車通勤になるかもと思いましたが、やっぱり自転車がいいようで、雨の日と特別な日以外は毎日自転車をこいで通勤していました。

しかし消費エネルギーの方が大きすぎたようで、体重がみるみる落ちていき、だんだんとカリカリな姿に…。職場の同僚やお義母さんからも心配されるようになりました。

夫は私の料理を毎日食べているのに痩せていってる…。

私が夫の体調管理をしっかりしていかないとアカンやんか…!

食事のおかず量が今まで少なかったかもと反省し、夕食のおかずの量、特に肉類を多めに増やしたり、弁当も並々たっぷり詰めこんだりして、夫の体重を増やせるように心がけてみました。

その結果、54~55kgぐらいに増えてきてくれたのでホッとしました。

 

 最近の夫の体重

最近はどれぐらいかを聞いてみたら、58kgぐらいになっていました。

どうやら、最近は特別な日が多く電車通勤だったのと、職場で運動する機会が減ったからのようですが、これからまた再開するようなのでまた体重は落ちてくるのだそう。

定期的に体重を聞きながら、食事は問題なさそうかを確認していきたいと思います。

 

 朝の見送りでの心配

通勤距離が伸びれば伸びる程、夫が事故に合わずに無事に帰ってきてくれるか、心配が増してきました。

毎日心配していたら気が持たないじゃないかと思われそうですが、朝に送り出した夫がその日無事に帰ってくるという保障はどこにもありません。自転車通勤だけが危ないわけでもなく、バイクや車・電車であっても、どこにでもその可能性はあります。

なので朝は夫を玄関まで見送り、“今日も無事に帰ってきてほしい”と思いながら手を振っています。

夫はとりあえず危険そうな道は避けて走っているようなので、これからも気を付けて通勤してほしいと思っています。

 

 まとめ

夫の体重がどんどん落ちてきたことから、自転車通勤をダイエットとして取り入れることは、かなり効果が高いと思います。

私も体重は一応気にはなるけども、どちらかというと部位ごとに引き締めていきたいので、Switchの筋トレメニューで頑張ります。

 


ブログランキング参加中です。

下のボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA